大日本製薬 ガチフロ、エバステルが減少

公開日時 2004/05/17 23:00
  • Twitter
  • 印刷

大日本製薬は5月17日、04年3月期決算を発表した。

〔連結04年3月期業績(前期比)05年3月期予想〕
売上高    1708億4200万円(0.8%減)1730億円
営業利益   92億8300万円(27.9%減)
経常利益   101億5500万円(21.1%減)91億円
純利益    79億6700万円(25.2%増)62億円

〔主要品売上高02年度・03年度・04年度予想〕
(単体)
クラリシッド194億円―189億円―181億円
ガスモチン 130億円(うち輸出1億)―157億円(5億)―160億円(5億)
エンシュア・リキッド144億円―138億円―128億円
エバステル 111億円―102億円―92億円
プロレナール61億円―83億円―102億円
エクセグラン65億円(うち輸出33億)―59億円(25億)―51億円(18億)
シナジス  39億円―54億円―59億円
グリミクロン52億円―50億円―48億円
セボフレン 39億円―41億円―42億円
ロペミン  33億円―32億円―30億円
キュバール 14億円―15億円―32億円
モルヒネ製剤37億円―33億円―36億円
ガチフロ  52億円―13億円―21億円

〔研究開発費02年度(対売上)・03年度・04年度予想〕
152億1000万円(8.8%)―159億2000万円(9.3%)―190億円(11.0%)

関連ファイル

関連するファイルはありません。

      

 

この記事の関連キーワード

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(0)

1 2 3 4 5
悪い   良い

 

 

広告

広告

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

 

4月号特集
(Promotion)

地方発 動き出した産業構造改革

製薬業界もヘルスケア産業へ

転換の時

 

4/1発行

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/