米アボット社 Piramal社のブランドジェネリック事業を買収

公開日時 2010/05/26 04:00
  • Twitter
  • 印刷
米アボット社はインドのPiramalHealthcare社(本社・ムンバイ)のブランドジェネリック事業を37億2000万ドルで買収すると発表した。PiramalHealthcare社については、昨年来、グラクソ・スミスクラインやサノフィ・アベンティスによる買収が噂され、その度にPiramal側が否定してきた。アボット社は今回の買収によりインド医薬品市場シェアで7%を獲得し、トップに立つとしている。買収の詳細はアボットがアップフロント・ペイメントとして21億2000万ドル、アニュアル・ペイメントとして2011年から毎年4億ドルを4年間支払うというもの。アボット社は既に今月11日にもインドのZydusCadila社(本社・グジャラート)から24製品のライセンスを取得し、これらを15の新興市場で販...
関連ファイル

関連するファイルはありません。

 

プレミアコンテンツのご案内

プレミアコンテンツ

医薬ランキング

医薬ランキング

医療費、製薬企業業績、MR数などのデータ集。

サンプル記事のご紹介
薬剤採用・新規処方アンケート

薬剤採用・新規処方アンケート

毎月、臨床医、病院薬剤部へアンケートを実施。

サンプル記事のご紹介
 
限定プレミアデータ

限定プレミアデータ

Monthlyミクスに掲載しきれなかったデータや詳細情報。

サンプル記事のご紹介
ドクターリサーチ

ドクターリサーチ

医師のインサイトを調査。

 
企業別・疾患別パイプラインリスト

企業別・疾患別パイプラインリスト

企業別、疾患別のパイプラインリストを掲載。

その他にもたくさんのコンテンツをご覧になれます。

 

コンテンツの続きは、ベーシック会員の方およびプレミア会員の方のみ閲覧することができます。

※会員の方はユーザー名とパスワードを入力ください。

読者レビュー(0)

 

 

広告

広告

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

  

10月号特集
(Promotion)

本誌調査 新薬採用アンケート2018年版

利便性・アドヒアランス向上見込む製品上位に

 

 

10/1発行

バックナンバー

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/