「2型糖尿病」の適応取得のエクア MR活動や研究会活発

公開日時 2013/03/30 00:00
  • Twitter
  • 印刷
チャネルミックス時代に処方影響力を本連載は、医師が医療用医薬品の情報に触れたチャネル(MR、ネット、講演会、医学商業雑誌等)について毎月、その接触時間や処方インパクトなどを集計・分析するエムスリー社の「mx(MedicalChannelMix)」をベースにしている。“接触時間”と0~10点の11段階で評価する“処方インパクト”を掛け算して算出される数値を“処方影響力”と定義し、製品別に医師の情報源を探る。なお、mxの調査対象医師は約4000人。月の前半と後半の2週間ずつに割り振って調査している。2月調査の結果では、GP、HPとも全体の処方影響力はネキシウムがトップとなった。年末年始にかけてやや処方影響力の絶対値が下降気味だったが、2月はやや持ち直した形。もっとも絶対値の伸び率はGPのMRの処...
関連ファイル

関連するファイルはありません。

プレミアコンテンツのご案内

プレミアコンテンツ

医薬ランキング

医薬ランキング

医療費、製薬企業業績、MR数などのデータ集。

サンプル記事のご紹介
薬剤採用・新規処方アンケート

薬剤採用・新規処方アンケート

毎月、臨床医、病院薬剤部へアンケートを実施。

サンプル記事のご紹介
 
限定プレミアデータ

限定プレミアデータ

Monthlyミクスに掲載しきれなかったデータや詳細情報。

サンプル記事のご紹介
ドクターリサーチ

ドクターリサーチ

医師のインサイトを調査。

 
企業別・疾患別パイプラインリスト

企業別・疾患別パイプラインリスト

企業別、疾患別のパイプラインリストを掲載。

その他にもたくさんのコンテンツをご覧になれます。

 

コンテンツの続きは、ベーシック会員の方およびプレミア会員の方のみ閲覧することができます。

※会員の方はユーザー名とパスワードを入力ください。

読者レビュー(0)

広告

広告

 

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

ミクス3月号

4月号特集
(Promotion)

14年度診療報酬改定 
未来への布石

多職種連携サポート型

MRを目指せ

 

4/1発行

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/