メルクセローノ 早発排卵防止薬セトロタイドの販売権取得 塩野義製薬から

公開日時 2013/04/19 05:00
  • Twitter
  • 印刷

メルクセローノは4月18日、塩野義製薬から早発排卵防止薬セトロタイド注射用(一般名:セトロレリクス酢酸塩)の国内販売権利を譲受することで合意したと発表した。同剤は体外受精などで採卵前に排卵するのを防ぐ薬剤で06年から塩野義が販売していたが、今回の合意により7月からメルクセローノが販売することになった。メルクセローノは不妊治療領域に注力している。

関連ファイル

関連するファイルはありません。

      

 

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(1)

1 2 3 4 5
悪い   良い

 

 

広告

広告

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

 

5月号特集
(Promotion)

 地域包括ケア時代のエリア戦略

 

 選ばれるMR・MSに 

共通目線で連携を

 

5/1発行

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/