厚労省幹部人事 産業振興関係の2課長 薬事規制関係の5課長 全て異動

公開日時 2013/07/03 05:02
  • Twitter
  • 印刷
厚労省は7月2日に幹部人事を実施した。医薬品・医療機器産業振興に担う医政局経済課、研究開発振興課の両課長、承認審査や安全対策など薬事規制を担う医薬食品局の関係5課の課長の全てが交代する大幅な異動となった。
 
異動は次のとおり。
【医政局】(カッコ内は前職)
経済課長 城克文(内閣府参事官[社会システム担当]、政策統括官[経済社会システム担当システム]付)
同課主席流通指導官 池元伸孝(医薬食品局総務課長補佐)
 
研究開発振興課長 一瀬篤(大臣官房付 内閣府新型インフルエンザ等対策参事官、内閣官房内閣参事官[内閣官房副長官補付]併任)
治験推進室長 河野典厚(医薬品医療機器総合機構新薬審査第五部長)
 
【医薬食品局】
総務課長 鎌田光明(医政局経済課長)
審査管理課長 佐藤岳幸(医薬品医療機器総合機構審議役)
安全対策課長 森口裕(医薬食品局食品安全部基準審査課長)
監視指導・麻薬対策課長 赤川治郎(医薬食品局審査管理課長)
血液対策課長 浅沼一成(医薬食品局審査管理課医療機器審査管理室長)
 
医薬食品局では、局長、審議官も異動した。
医薬食品局長 今別府敏雄(企業年金連合会審議役)
大臣官房審議官(医薬担当) 成田昌稔(医薬品医療機器総合機構理事)
 
関連ファイル

関連するファイルはありません。

 

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(1)

1 2 3 4 5
悪い   良い

 

 

広告

広告

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

 

3月号特集
(Promotion)

将来不安を抱く若手MRが増大 業界に影落とす

医療環境の変化で医師とMR間にギャップ拡がる

 

 

3/1発行

バックナンバー

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/