参天製薬 防腐剤フリーの緑内障・高眼圧症治療薬コソプトミニ配合点眼液を新発売

公開日時 2015/06/25 03:51
  • Twitter
  • 印刷

参天製薬は6月24日、緑内障・高眼圧症治療薬コソプトミニ配合点眼液(一般名:ドルゾラミド塩酸塩/チモロールマレイン酸塩)を同日に新発売したと発表した。従来のコソプト配合点眼液と同じ有効成分を同量含有しているが、同ミニは防腐剤を含まない、1日使い切り無菌ディスポーザブルタイプ容器入りの点眼剤となる。防腐剤のベンザルコニウム塩化物に過敏症を示す患者や、角結膜上皮障害を有する患者で防腐剤を全く含有しない製剤が求められていた。

なお、添付文書では「保険給付上の注意」として、同ミニは、▽ベンザルコニウム塩化物に対し過敏症の患者またはその疑いのある患者▽角膜上皮障害を有する患者--に使用した場合に限り算定できると記載している。

用法・用量は1回1滴、1日2回点眼する。薬価は0.4mL1本 64.00円。包装はプラスチック点眼容器0.4mL×90本(アルミピロー1袋30本入り×3袋)。 

関連ファイル

関連するファイルはありません。

 

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(1)

1 2 3 4 5
悪い   良い

 

 

広告

広告

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

  

5月号特集
(Promotion)

動き出した製薬ビジネスの産業構造転換

開発、営業、流通 全ステージに変革求める

 

 

5/1発行

バックナンバー

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/