ケアマネ視点の「薬」 「薬を説明するだけ」からの脱却を MRも在宅イメージを

公開日時 2017/06/30 00:00
  • Twitter
  • 印刷
元MR×いま薬剤師×薬局経営者からのメッセージいちえ薬局管理薬剤師(滋賀県・近江八幡市)加納裕介在宅医療・介護は、薬剤師の仕事の幅を大きく広げようとしています。「薬を渡すだけ」から、今は「薬を飲んだ後まで」患者をフォローすることが求められています。では、MRの仕事にどう影響するのでしょうか。今回は在宅のゲンバ、そしてMRが在宅介入するヒントをお伝えします。在宅のゲンバで広がる薬剤師の役割「薬剤師が薬を持って訪問→薬の説明や残薬調整・管理をします」こんな案内表示を薬局で見かけること、最近増えていませんか。私の薬局でも、在宅管理になる患者がますます増えています。しかし、6月号のミクス誌調査では製薬企業にとって在宅・介護へのアプローチは関心が低いことがアンケートから明らかになりました。外来から在宅...
関連ファイル

関連するファイルはありません。

 

プレミアコンテンツのご案内

プレミアコンテンツ

医薬ランキング

医薬ランキング

医療費、製薬企業業績、MR数などのデータ集。

サンプル記事のご紹介
薬剤採用・新規処方アンケート

薬剤採用・新規処方アンケート

毎月、臨床医、病院薬剤部へアンケートを実施。

サンプル記事のご紹介
 
限定プレミアデータ

限定プレミアデータ

Monthlyミクスに掲載しきれなかったデータや詳細情報。

サンプル記事のご紹介
ドクターリサーチ

ドクターリサーチ

医師のインサイトを調査。

 
企業別・疾患別パイプラインリスト

企業別・疾患別パイプラインリスト

企業別、疾患別のパイプラインリストを掲載。

その他にもたくさんのコンテンツをご覧になれます。

 

コンテンツの続きは、プレミア会員の方のみ閲覧することができます。

※会員の方はユーザー名とパスワードを入力ください。

読者レビュー(0)

 

 

広告

広告

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

 

9月号特集
(Promotion)

2017年度下期新薬展望

注目のファーストインクラス薬が多数

 

 

9/1発行

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/