従来の遺伝子組み換えと、現在のゲノム編集の違いを、君は説明できるか

公開日時 2019/03/15 05:00
  • Twitter
  • 印刷
情熱的読書人間榎戸誠【ゲノム編集】最先端の生命科学技術「ゲノム編集」の基礎、応用、成果、問題点を一挙に学ぶのに最適な本が出現した。『ゲノム編集の光と闇――人類の未来に何をもたらすか』(青野由利著、ちくま新書)が、それである。【クリスパー】「ゲノム編集は2012年ごろから注目を集めるようになった『遺伝子を狙い通りに切り貼りできる技術』です。『ワープロで文章を編集するように、人間の設計図に相当するゲノムを自在に編集する技術』と言ってもいいでしょう。特に『クリスパー・キャス9』(略称:クリスパー)と呼ばれるゲノム編集の分子ツールは、正確で効率がよく、扱いが簡単で、安いという、3拍子も4拍子もそろった技術で、野火のように世界の研究室に広がって行きました」。「ゲノム編集と従来の遺伝子組み換えは、似て非...
関連ファイル

関連するファイルはありません。

 

プレミアコンテンツのご案内

プレミアコンテンツ

医薬ランキング

医薬ランキング

医療費、製薬企業業績、MR数などのデータ集。

サンプル記事のご紹介
薬剤採用・新規処方アンケート

薬剤採用・新規処方アンケート

毎月、臨床医、病院薬剤部へアンケートを実施。

サンプル記事のご紹介
 
限定プレミアデータ

限定プレミアデータ

Monthlyミクスに掲載しきれなかったデータや詳細情報。

サンプル記事のご紹介
ドクターリサーチ

ドクターリサーチ

医師のインサイトを調査。

 
企業別・疾患別パイプラインリスト

企業別・疾患別パイプラインリスト

企業別、疾患別のパイプラインリストを掲載。

その他にもたくさんのコンテンツをご覧になれます。

 

コンテンツの続きは、プレミア会員の方のみ閲覧することができます。

※会員の方はユーザー名とパスワードを入力ください。

読者レビュー(1)

 

 

広告

広告

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

 

3月号特集
(Promotion)

将来不安を抱く若手MRが増大 業界に影落とす

医療環境の変化で医師とMR間にギャップ拡がる

 

 

3/1発行

バックナンバー

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/