エーザイ 希望退職者を募集 募集人数は定めず

公開日時 2013/12/02 03:52
  • Twitter
  • 印刷

エーザイは11月29日、エーザイに在籍する45歳以上かつ勤続5年以上の社員を対象に希望退職者の募集を行うと発表した。募集人数は定めていない。同社によると、今回の希望退職者の募集は人員削減が目的ではないという。社としては現在、主力製品の「転換」を進めるなど、「トランスフォーメーション(転換)」をキーワードに事業展開しているが、これを機に転進やセカンドライフを求める社員に選択肢を提示する意味合いで希望退職を募ることにしたと説明している。

希望退職の募集期間は2014年1月14日~24日。退職日は同年3月31日。優遇措置として割増退職金の加算と再就職の支援を行う。

同社をこれまで支えてきたのはアルツハイマー型認知症治療薬アリセプトや消化性潰瘍薬パリエットだが、特許切れに伴い、近年はがん領域の製品群に加え、抗リウマチ薬ヒュミラや慢性疼痛治療薬リリカといった製品への注力度合いを高めている。アリセプトの国内売上は11年度の1083億円をピークに、11年11月の後発品参入により、12年度は724億円と前年度比で約300億円の大幅減収となっている。

◎美里工場の事業 武州製薬に譲渡

また、エーザイは同日、美里工場(埼玉県児玉郡)の事業を武州製薬に譲渡する契約を同日付で締結したと発表した。事業譲渡の完了予定日は14年3月31日。美里工場の社員約210人は、社員の希望に応じて、▽武州製薬への転籍▽エーザイ本体で募集する希望退職▽エーザイの川島工場などへの配置転換――となる。

アリセプトなど主力品の特許切れによる数量ベースの落ち込みや、新興国・開発途上国への積極展開により、グローバルで高品質かつ効率の良い生産体制を検討した結果、今回の事業譲渡に至ったという。なお、美里工場で現在製造しているエーザイ製品は、一部を除き武州製薬への製造委託品として美里工場で生産を継続する予定になっている。

関連ファイル

関連するファイルはありません。

 

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(11)

1 2 3 4 5
悪い   良い

 

 

広告

広告

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

 

9月号特集
(Promotion)

2017年度下期新薬展望

注目のファーストインクラス薬が多数

 

 

9/1発行

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/