和光純薬 インフルエンザウイルスキット発売 感染判定60秒

公開日時 2012/10/16 04:01
  • Twitter
  • 印刷

和光純薬は10月15日、インフルエンザウイルスの感染の有無を判定する診断薬キット「イムノトラップ インフルエンザA・B」を発売したと発表した。陽性、陰性判定に関わらず測定時間が60秒と短いことから、患者の待ち時間短縮、それによるウイルスの伝播リスクを減らせることが期待される。

これは、鼻腔吸引液または鼻腔拭い液中のA型またはB型のインフルエンザウイルス抗原の検出し、ウイルス感染の診断の補助として用いる。包装単位は1箱10回。



 

関連ファイル

関連するファイルはありません。

 

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(3)

1 2 3 4 5
悪い   良い

 

 

広告

広告

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

 

1月号特集
(Promotion)

MR生産性向上プロジェクト始動!

人財・組織再構築 企業改革への一歩

 

 

1/1発行

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/