【MixOnline】記事一覧2

リサーチ

東京オリンピック・パラリンピックの開催に医師は賛成?反対?

東京オリパラの開催に医師は賛成?反対?

2021/06/01
今夏に開催が予定されている東京オリンピック・パラリンピック。聖火リレーなど開催に向けた準備が進められた一方、新型コロナウイルスの変異株が増え感染が全国に広がっている現状について、開催反対署名が寄せられるなど、世間の注目を集めています。
4月調査 ヤンセンファーマが3冠獲得
高得点奪取ランキングは2位を大きく引き離す

4月調査 ヤンセンファーマが3冠獲得

2021/06/01
Dr.JOYが行った2021年4月の「MR評価サービス」の調査結果によると、平均点ランキングはヤンセンファーマが初の第1位を獲得した。
HIF-PH阻害薬ダーブロック 処方増意向は9割弱…
HIF-PH阻害薬ダーブロック

長期内服の安全性示せれば、第一選択薬となる日も近い?

2021/06/01
慢性腎臓病(CKD)で比較的早い段階から発症する腎性貧血は、心不全の独立した増悪因子であり、また貧血が強いほど末期腎不全になる確率が高いといわれている。
3月調査 大鵬薬品が再び首位 高得点奪取も征する

3月調査 大鵬薬品が再び首位

2021/05/01
Dr.JOYが行った2021年3月の「MR評価サービス」の調査結果によると、平均点ランキングのトップに大鵬薬品が返り咲いた。首位は2020年9月調査以来。大鵬薬品は8点以上の高得点奪取ランキングでもトップとなり、2冠達成となった。
アトピー性皮膚炎薬コレクチム 処方増意向は9割、第一選択薬は2割
アトピー性皮膚炎薬コレクチム

寛解導入より維持療法で強み?

2021/05/01
アトピー性皮膚炎は、痒みを伴う皮膚炎(湿疹)が増悪や寛解を繰り返す慢性炎症性疾患。皮膚の乾燥やバリア機能異常があり、そこへ様々な刺激やアレルギー反応が加わって発症すると考えられている。
2月調査 大塚製薬が平均点と高得点奪取で2冠達成
高得点奪取で協和キリンも同率1位

2月調査 大塚製薬が2冠達成

2021/04/01
Dr.JOYが行った2021年2月の「MR評価サービス」の調査結果によると、平均点ランキングのトップは大塚製薬となった。20年12月に次いで2回目のトップ受賞となった。
RA治療薬リンヴォック 処方増意向は8割に上る
RA治療薬リンヴォック

処方増意向は8割、第一選択での使用は2割弱

2021/04/01
関節リウマチ(RA)は、関節内の滑膜という組織が異常増殖することによって関節内に慢性の炎症を生じる疾患で、進行すると関節が破壊され、様々な機能障害を引き起こす。国内患者数は推計70~80万人で、特に30~40歳代の女性に好発する。
受験は中学から?医師が考える子供の教育ビジョン
受験は中学から?

医師が考える子どもの教育ビジョン

2021/03/01
文部科学省によると、2020年度の大学進学率は54.4%と過去最高となりました。大学進学が“普通”のことになるなかで、平均的な子どもの教育費も上昇しています。
1月調査 大日本住友製薬が再び第1位の栄冠に
高得点奪取は中外製薬が首位

1月調査 大日本住友製薬が再び1位

2021/03/01
Dr.JOYが行った2021年1月の「MR評価サービス」の調査結果によると、平均点ランキングのトップは大日本住友製薬となった。
不眠症薬デエビゴ 安全性の高さから処方増意向は9割弱
不眠症薬デエビゴ

安全性の高さから処方増意向は9割弱

2021/03/01
不眠症は入眠困難、睡眠維持困難のいずれか、またはその両方の症状を呈する罹患頻度の高い睡眠障害の1つで、特に高齢者の有病率は高い傾向にある。
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
記事評価ランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー