【MixOnline】記事一覧2

データ/ランキング

エンレスト 2月に推計11.5万人に処方
「切替処方」が約6割

エンレスト 2月に推計11.5万人に処方

2022/05/01
5年生存率が50%と、全がんよりも予後不良な心不全と、多くの薬剤が揃いながらもいまだにコントロール不良な患者が半数を占める高血圧。アンメットニーズの高い2つの疾患を適応とする新薬がエンレスト錠だ。
エンレストが2位に 「使用感評価」で想起医師増加
ノンプロ系チャネル

エンレストが2位に 「使用感評価」で想起医師増加

2022/04/22
2022年1月度のノンプロモーション系情報チャネル(以下、ノンプロ系チャネル)による製品想起ランキングで、新規の慢性心不全・高血圧症治療薬エンレストが2位にランクインした。
エンレスト 「MR」「講演会」「eマーケ」のいずれも想起医師数1位
プロモ系チャネル 1月調査

エンレスト 「MR」「講演会」「eマーケ」のいずれも想起医師数1位

2022/03/25
慢性心不全・高血圧症治療薬エンレスト(ノバルティスファーマ/大塚製薬)が2022年1月に、プッシュ型のプロモーション系チャネル(以下、プロモ系チャネル)で想起された製品ランキングで前回調査に引き続き1位となった。
循環器内科 千葉大学・近藤祐介診療准教授が1位
循環器内科

おススメ1位 千葉大学・近藤祐介診療准教授

2022/03/01
2020年1月~20年12月に国内でWEB開催された講演会でおすすめ度トップ5となった循環器内科領域の若手講師を紹介する。
フォシーガ 12月に推計33万人に処方
新患シェア過半数に

フォシーガ 12月に推計33万人に処方

2022/03/01
リアルワールドデータ(RWD)を医薬品開発や安全性監視など多岐にわたる領域で利活用することが期待されている。もちろんマーケティング戦略策定の一助にもなる。
総合犬山中央病院・武石宗一医長が1位
糖尿病・代謝内科

おススメ1位 総合犬山中央病院・武石宗一医長

2022/02/01
2020年1月~20年12月に国内でWEB開催された講演会でおすすめ度トップ5となった糖尿病・代謝内科(内分泌内科などの関連領域含む)の若手講師(表)を紹介する。
フォシーガとエンレストがトップ5入り 「学会ガイドライン」などで想起医師増加
ノンプロ系チャネル 21年10月

フォシーガとエンレスト 学会GLなどで想起医師増加

2022/01/25
21年10月度のノンプロモーション系情報チャネル(以下、ノンプロ系チャネル)による製品想起ランキングで、慢性心不全や慢性腎臓病(CKD)の効能を追加したSGLT2阻害薬フォシーガと新規の慢性心不全治療薬エンレストがトップ5入りした。
東京大学・齋藤瞳講師が1位
眼科

おススメ1位 東京大・齋藤瞳講師

2022/01/01
2020年1月~20年12月に国内でWEB開催された講演会でおすすめ度トップ5となった眼科の若手講師(表)を紹介する。
新有効成分39品目、適応追加など58品目 子宮頸がん初の免疫療法も
22年1月版 申請品リスト

申請品 新有効成分39品目、適応追加など58品目

2022/01/01
ミクス編集部が製薬企業70社の国内のフェーズ2以降の新薬開発状況をまとめた「新薬パイプラインリスト22年1月版」によると、21年12月15日までの申請プロジェクト数(以下、品目数)は97品目となった。
後期開発品 1位はAZ、8位まで外資系企業が占める 内資系トップタイに小野薬品と武田薬品
22年1月版 企業別リスト

後期開発品 1位はAZの46品目 8位まで外資系企業

2022/01/01
ミクス編集部が製薬企業70社のフェーズ2以降の新薬開発状況をまとめた「新薬パイプラインリスト22年1月版 企業別」によると、原則2021年11月末時点(申請品目は12月15日まで集計)でP2以降の国内開発プロジェクト数(以下、品目数)は783品目となった。
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
記事評価ランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー