英MHRA 抗凝固剤の医療者向けe-ラーニングを開始

公開日時 2014/08/26 03:50
  • Twitter
  • 印刷
英国医薬品庁(MHRA)は8月初旬、経口抗凝固薬の副作用を減少させる目的で医療関係者向けのオンライン教育プログラム(e-ラーニング)を開始した。抗凝固薬は、血栓の予防・治療には不可欠な薬剤だが、患者が適正な使用をしない場合、副作用で入院を余儀なくされる症例も多い。適正な使用上の注意により多数の副作用を防止できるため、医療関係者に同剤の適正使用を促すための教育の一環として、今回のe-ラーニングが企画された。医師、看護師、薬剤師らを対象とした、この双方向プログラムでは、学習者に抗凝固薬についての要点、リスク管理の方法、さらに患者に同薬剤から最大のベネフィットを得られるように指導することなどを教育する。同e-ラーニングの具体的な内容は、重要な副作用の説明、副作用リスクを増大させる要因、医師や患者は...
関連ファイル

関連するファイルはありません。

 

プレミアコンテンツのご案内

プレミアコンテンツ

医薬ランキング

医薬ランキング

医療費、製薬企業業績、MR数などのデータ集。

サンプル記事のご紹介
薬剤採用・新規処方アンケート

薬剤採用・新規処方アンケート

毎月、臨床医、病院薬剤部へアンケートを実施。

サンプル記事のご紹介
 
限定プレミアデータ

限定プレミアデータ

Monthlyミクスに掲載しきれなかったデータや詳細情報。

サンプル記事のご紹介
ドクターリサーチ

ドクターリサーチ

医師のインサイトを調査。

 
企業別・疾患別パイプラインリスト

企業別・疾患別パイプラインリスト

企業別、疾患別のパイプラインリストを掲載。

その他にもたくさんのコンテンツをご覧になれます。

 

コンテンツの続きは、ベーシック会員の方およびプレミア会員の方のみ閲覧することができます。

※会員の方はユーザー名とパスワードを入力ください。

読者レビュー(0)

 

 

広告

広告

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

  

7月号特集
(Promotion)

国内市場変貌 迫られる生産性改革

製薬ビジネスモデル転換の時

 

 

7/1発行

バックナンバー

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/