資料ダウンロード

資料ダウンロード

「キーワード:厚生労働省」
の検索結果 4個の図表が見つかりました。
ダウンロードを行うにはこちらの利用規約に同意いただく必要があります。
GE80%時代を考える GE80%達成は薬価を含めた 医薬品産業全体の底上げを
■ファイル種別:pdf ■ファイルサイズ:1017.27 KB ■ダウンロード回数:870回
続きは、文末の関連ファイルに掲載しています(6月24日まで無料配信、その後はプレミア会員限定コンテンツになります)。
【インタビュー全文】厚労省・城克文経済課長 GE80%達成は薬価を含めた 医薬品産業全体の底上げを
ミクスPremier Reports
後発医薬品(GE)80%の到来が目前に迫っている。新薬メーカーにとっては、革新的新薬の創出に注力しなければ生き延びることさえ難しい時代に入った。これまで長期収載品の売上に依存せざるをえなかった製薬企業も少なくない中で、先発メーカー、ジェネリックメーカーともに経営改革を根本から迫られることになるとも言えそうだ。厚労省が8月末を目途に策定を進める総合戦略の概要を厚生労働省医政局経済課の城克文課長に聞い...
ダウンロードを行うにはこちらの利用規約に同意いただく必要があります。
【インタビュー全文】厚生労働省鈴木俊彦保険局長
■ファイル種別:pdf ■ファイルサイズ:1.89 MB ■ダウンロード回数:431回
4月2日のみ無料公開、その後はプレミア会員限定コンテンツになります。
厚労省・鈴木保険局長 18 年度改定で地域医療構想と「歯車があった形に」 2040年見据える
ニュース
2018年4月実施の診療報酬・介護報酬改定の狙いについて、「一言で言えば、地域包括ケアの実現だ」――と熱く語る厚労省保険局の鈴木俊彦局長。今回の同時改定は、医療・介護にとどまらず、住まいや予防・健康づくりを視野に、地域社会の基盤や体制整備に向けた経済的裏付けという視点が込められていると明かしてくれた。まずは2025年への道筋がついた格好だ。しかし、鈴木局長の目線はその先の2040年に早くも注がれる...
ダウンロードを行うにはこちらの利用規約に同意いただく必要があります。
費用対効果評価骨子案
■ファイル種別:pdf ■ファイルサイズ:152.29 KB ■ダウンロード回数:590回
中医協部会 費用対効果評価骨子案を了承 ピーク時100億以上の新薬など対象に
ニュース
中医協費用対効果評価・薬価・保険医療材料専門部会は1月23日開かれ、2019年4月に本格実施する費用対効果評価の骨子案について診療・支払各側が大筋で了承した。有用性加算が算定されたピーク時売上高100億円以上の新規薬価収載品や、市場規模1000億円以上の既収載品が対象となる。市場規模50~100億の新規薬価収載品を“評価候補品目”に位置付け、医薬品・医療機器あわせて年間10品目程度を対象とする考え...
ダウンロードを行うにはこちらの利用規約に同意いただく必要があります。
18年度広告活動監視モニター事業(厚労省資料)
■ファイル種別:pdf ■ファイルサイズ:7.87 MB ■ダウンロード回数:1813回
厚労省監麻課 広告違反疑い延べ74件、医薬品数延べ45件 18年度広告監視モニター報告
ニュース
厚労省医薬・生活衛生局監視指導・麻薬対策課は5月17日、2018年度医療用医薬品の広告活動監視モニター事業の報告書を公表した。18年度はモニター調査期間を8か月(前年度は5か月)とした。この間に疑義報告が行われた医薬品数は64件、うち広告違反が疑われた医薬品数は延べ45件あり、指導の対象となった。なお、違反が疑われた項目は延べ74件。項目別にみると、「エビデンスのない説明を行った」が14.9%(1...
ダウンロードを行うにはこちらの利用規約に同意いただく必要があります。
広告
広告

広告

バナー

広告

【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
【MixOnline】アクセスランキングバナー
バナー(バーター枠)

広告