日本イーライリリー 関節リウマチ治療薬オルミエント錠を発売 JAK阻害薬

公開日時 2017/09/04 03:51
  • Twitter
  • 印刷

日本イーライリリーは9月1日、オルミエント錠2mg、同4mg(一般名:バリシチニブ)を同日に発売したと発表した。選択的JAK1及びJAK2阻害薬で、JAK依存性サイトカインは多くの炎症性及び自己免疫疾患の病因と関連していることが示唆されており、JAK阻害の作用により効果を発揮すると考えられている。

効能・効果は、「既存治療で効果不十分な関節リウマチ(関節の構造的損傷の防止を含む)」で、「過去の治療において、メトトレキサートをはじめとする少なくとも1剤の抗リウマチ薬等による適切な治療を行っても、疾患に起因する明らかな症状が残る場合」に用いる。4mgを1日1回投与。患者の状態に応じて2mgに減量することができる。薬価は、2mg1錠 2694.60円、4mg1錠 5223.00円。

関節リウマチに用いるJAK阻害薬としては、ゼルヤンツ錠(トファシチニブクエン酸塩、ファイザー)がある。

 
関連ファイル

関連するファイルはありません。

 

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(3)

1 2 3 4 5
悪い   良い

 

 

広告

広告

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

 

10月号特集
(Promotion)

本誌調査 新薬採用アンケート2017年版

治療の価値最大化を目指す新薬上位に

 

 

10/1発行

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/