記事一覧名

推奨記事一覧

厚労省保険局 次期改定の論点「外来化学療法を実施する患者からの相談・緊急受診への対応を評価」へ (21/10/25)
岸田内閣発足 社会保障に精通した鈴木俊一氏を財務相に起用 「新たな資本主義実現」内閣がスタート (21/10/05)
中医協 22年度診療報酬改定へキックオフ 早くも基本診療料めぐり火花も かかりつけ医が論点 (21/07/08)
麻生財務相 22年度予算編成概算要求 社会保障費は「高齢化による増加分に相当する伸びに収める」 (21/07/07)
日医・中川会長 22年度改定は「全ての医療機関が質の高い医療を維持できる改定に」 補助金の活用も (21/06/24)
政府 骨太方針2021を決定 22年度以降も歳出改革継続 医療費等の自然増圧縮は例年通り 次期改定へ (21/06/21)
中医協総会 医療経済実態調査の「6月単月調査」を決定 新型コロナの経営影響をデータで把握 (21/05/27)
財政審建議 「医療提供体制の改革なくして診療報酬改定なし」 薬剤費に対する予算規律の導入を提言 (21/05/24)
厚労省 諮問会議に「医薬品産業ビジョン」の視点提示 イノベーション促進とサプライチェーン強靭化を明記 (21/04/27)
中医協総会 フォーミュラリ―導入に2割の病院が積極的 支払側・幸野委員「次期改定で後押しを」 (21/03/25)
医療経済実態調査は単月調査を追加実施へ 最終判断は5月頃に 中医協調査実施小委員会 (21/02/04)
日本医師会・松本常任理事 22年度改定は「病院機能によらず医療提供できる報酬体系を」 (21/01/25)
諮問会議で菅首相 新型コロナ病床確保に全力 補助金など活用で「幅広い病院で受け入れを」 (21/01/22)
財務省・一松主計官 診療報酬改定は「財源ありきでない」 薬価改定「奇数年も偶数年も同じ改定を」 (20/12/24)
諮問会議 医療費の地域間格差是正はデータの可視化から 医療費適正化計画に後発品使用割合など明示 (20/12/07)
菅首相が毎年薬価改定の作業指示 対象品目は平均乖離率1.0倍で全品目の5割、2.0倍で2割 (20/11/28)
田村厚労相 後発品使用促進で「新たな目標」設定へ 達成状況や地域差踏まえ年度内に決定 (20/11/28)
諮問会議 ポストコロナで医療・介護のデジタル化に集中投資 オンライン診療や薬剤配送も議論に (20/06/23)
20年改定でMRは医師と会いにくくなる? (20/03/31)
2020年度版 診療報酬改定からみる医師、薬剤師と話せる地域包括ケア INDEX (20/03/25)
12345678910...
バナー

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー
バナー(バーター枠)

広告