資料ダウンロード

資料ダウンロード

「キーワード:5年相対生存率」
の検索結果 3個の図表が見つかりました。
ダウンロードを行うにはこちらの利用規約に同意いただく必要があります。
がん5年生存率 部位、男女、進行度別 国がんまとめ
■ファイル種別:pdf ■ファイルサイズ:434.42 KB ■ダウンロード回数:412回
7月22日のみ無料公開、その後はプレミア会員限定コンテンツになります。資料内の図タイトルを「5年生存率」→「5年相対生存率」とした資料に差し替えました(22日6時45分)。
がん全部位5年生存率 男性59.1%、女性66.0% 膵臓がんは7%台と最も低く 国がんまとめ
ニュース
国立がん研究センターは7月22日、最新のがん5年相対生存率(以下、5年生存率)を公表し、全部位の5年生存率は男性59.1%、女性66.0%、男女計62.1%だった。がんの部位や進行度で5年生存率は大きく異なり、5年生存率が高い上位3部位は、男性が前立腺がん(5年生存率:97.5%)、皮膚がん(92.2%)、甲状腺がん(89.5%)――、女性が甲状腺がん(94.9%)、皮膚がん(92.5%)、乳がん...
ダウンロードを行うにはこちらの利用規約に同意いただく必要があります。
全がん協 部位別臨床病期別5年生存率(10-12年診断症例)
■ファイル種別:pdf ■ファイルサイズ:131.24 KB ■ダウンロード回数:546回
以下のファイル「全がん協部位別臨床病期別5年生存率(10-12年診断症例)」は2020年11月時点のもので、出典は国立がん研究センターになります。どなたでもダウンロードできます。
国がん がん5年相対生存率は68.6% 乳がんなど3部位で9割超え
ニュース
国立がん研究センターは11月19日、2010~12年にがんと診断された約14.8万人の5年相対生存率は68.6%だったと発表した。生存率は部位によって差がみられ、5年相対生存率が90%を超えたがんは前立腺がん(100%)、女性の乳がん(93.6%)、甲状腺がん(92.6%)の3部位だった。一方で、厳しい生存率だった上位3部位は膵臓がん(11.1%)、胆のう・胆管がん(28.9%)、肝がん(38.1...
ダウンロードを行うにはこちらの利用規約に同意いただく必要があります。
全がん協 部位別臨床病期別10年生存率(04-07年診断症例)
■ファイル種別:pdf ■ファイルサイズ:127.75 KB ■ダウンロード回数:270回
以下のファイル「全がん協 部位別臨床病期別10年生存率(04-07年診断症例)」は2020年11月時点のもので、出典は国立がん研究センターになります。どなたでもダウンロードできます。
国がん がん5年相対生存率は68.6% 乳がんなど3部位で9割超え
ニュース
国立がん研究センターは11月19日、2010~12年にがんと診断された約14.8万人の5年相対生存率は68.6%だったと発表した。生存率は部位によって差がみられ、5年相対生存率が90%を超えたがんは前立腺がん(100%)、女性の乳がん(93.6%)、甲状腺がん(92.6%)の3部位だった。一方で、厳しい生存率だった上位3部位は膵臓がん(11.1%)、胆のう・胆管がん(28.9%)、肝がん(38.1...
ダウンロードを行うにはこちらの利用規約に同意いただく必要があります。
広告
広告

広告

バナー

広告

【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
【MixOnline】アクセスランキングバナー
バナー(バーター枠)

広告