【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

EMA 抗がん剤ニラパリブなど新薬8品目を承認勧告

公開日時 2017/09/26 03:50

欧州医薬品庁(EMA)は9月11~14日、ヒト医薬品委員会(CHMP)を開催し、Tesaro UK Limited社の抗がん剤Zejura (ニラパリブ)など新医薬品8品目について承認勧告を行った。今回承認勧告の対象となったのは、以下の8品目である。製品名(一般名)、申請企業、適応症、摘要の順。

▽Zejura 100mg カプセル(ニラパリブ)。Tesaro UK Limited社。成人におけるプラチナ感受性再発卵巣がん。同剤はPARP阻害剤である。同剤は、2010年8月4日に希少疾病薬の指定を受けた。

▽Tookad 183mgおよび366mg注射液用粉末 (padeliporfin)。STEBA Biotech S.A社。成人における前立腺腺がん。同剤は、光力学/放射線療法用感光材で、局所血管標的光力学療法(ATP)の一環として使用される。

▽Elebrato Ellipta(フルチカゾンフロ酸エステル92µg、ウメクリジニウム55µg、ビランテロール22µg定用量配合剤)吸入粉末GlaxoSmithKline Trading Services社。成人における中等症から重症のCOPD(慢性閉塞性肺疾患。

▽Tregy Ellipta(フルチカゾンフロ酸エステル92µg、ウメクリジニウム55µg、ビランテロール22µg定用量配合剤)吸入粉末GlaxoSmithKline Trading Services社。成人における中等症から重症のCOPD(慢性閉塞性肺疾患。

▽Nyxoid鼻腔用スプレイ1.8mg(ナロキソン)。Mundipharma Corporation Limited社。オピオイド過量投与。同剤は、オピオイド受容体拮抗薬として解毒剤の作用をする。

▽Zubsolv(ブプレノルフィン(以下同じ)0.7mg/ナロキソン(以下同じ)0.18mg、1.4mg/0.36mg、2.9mg/0.71mg 、5.7mg/1.4mg、8.6mg/2.1mgおよび11.4mg/2.9mg定用量配合剤)舌下錠。Mundipharma Corporation Limited社。オピオイド依存症。ブプレノルフィンはオピオイド作動薬、ナロキソンはオピオイド受容体拮抗薬として作用し、オピオイド依存症を適応とする。

▽Tremfya 100mg注射用液(グセルクマブ)。Janssen-Cilag International N.V社。成人における中等症から重症の尋常性乾癬。同剤は、インターロイキン(IL)-23を標的とするヒトIgG1モノクローナル抗体である。

▽VeraSeal 液剤 (ヒトフィブリノゲン80mg/ml+ヒトトロンビン500IU/ml)。Instituto Grifols, S.A社。成人における外科手術中の止血改善、組織接着。

また、今回のCHMPでは、TNF-α阻害剤ヒュミラ(アダリムマブ)のバイオシミラー(BS)である、Boehringer Ingelheim International GmbH社のCyltezoおよび分子標的抗がん剤ハーセプチン(トラスツズマブ)のBSである、Samsung Bioepis UK Limited社のOntruzantが承認勧告された。

 

関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】キーワードバナー

この記事の関連キーワード

【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(0)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
グーグル

 

バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー