【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

アステラス製薬・エシュケナジーCDO 24年スタート「DigitalX戦略」 デジタル活用でビジネス変革を推進

公開日時 2024/02/21 04:52
アステラス製薬のニック・エシュケナジーCDO(Chief Digital Officer)は2月20日、メディアのグループ取材に応じ、2024年から3年計画で始動する「DigitalX戦略」の全体像を明らかにした。同戦略は、AIやデータサイエンスを活用する社内人材の育成を通じ、ビジネス変革の流れを一気に加速させるというもの。同氏がCDOに就任した昨年11月以降、公募制による部門横断型の小規模“バリューチーム”を複数立ち上げ、実戦に即したビジネス課題の解決を通じ、デジタルスキルを持つ人材の育成に着手したことを紹介した。このほか生成AIについて、「社内でソリューションを導入して継続的に使いはじめた。今後はビジネス上の優先順位として積極的に生成AIに投資を行っていきたい」と意欲を示した。

エシュケナジーCDOは4月1日付でトップマネジメントに新設するデジタル&変革担当(Chief Digital & Transformation Officer:CDTO)への就任が決まっている。経歴をみても、製薬以外の様々な産業でビジネス変革に関わり、デジタルおよびテクノロジーの多数のイニシアチブを推進した実績がある。昨年11月の同社CDO就任以降、デジタルケイパビリティの強化に向けた活動に着手している。この日のグループ取材でも、社内公募制で行ったデータサイエンスの“ブートキャンプ”に大勢の社員が応募したことを早速紹介した。

◎24年の目標は「機敏性(Agility)と適応性(Adaptability)の構築」

グループ取材でエシュケナジーCDOは、「DigitalX戦略」の全体像を語った。2024年の目標は「機敏性(Agility)と適応性(Adaptability)の構築」。「社内にアジャイルなオペレーティングモデルを組み込む」とエシュケナジーCDOは語る。続けて、「デジタルおよびデータスキルの“民主化”が求められる」とも指摘した。この意味について同氏は、「データサイエンスもAIもクラウドも、一部の専門家のみが使うツールでは意味がない。アステラス製薬の社員全員が目の前の課題や価値創造にこうしたデジタル技術を使ってこそ、社内の民主化を果たすことができ、価値創出や企業のイノベーション向上を実現することができる」と胸を張った。

◎「大切なのは単一の小さい価値創造のできるクロスファンクションチーム」

一方で社内のビジネス変革の醸成には、社員全体のデジタル能力の向上が不可欠だ。エシュケナジーCDOは、「部門を隔てることなく、社員がバリュークリエーション(価値創造)をテーマに共通の目標を持つことが大切」と述べ、すでに部門を超えたクロスファンクションの“バリューチーム”を社内発足させた意義を強調した。エシュケナジーCDOは、「大切なのは単一の小さい価値創造のできるクロスファンクションのチームであるということ。まさに自律的な組織だ」と語る。その上で、「このチームにはマネージャーはいません。それこそがバリューチームの価値」と表現し、チーム内の議論で、データサイエンス、AIなどデジタルを活用することで、アジャイルかつイノベーションを向上させる共通の課題解決策を生み出すアプローチをビジネス変革のカルチャーとして社内に根づかせる必要性を指摘した。

「DigitalX戦略」は2026年までの3年間のロードマップが記されている。25年は、患者、医療提供者などのパートナーにフォーカスした価値創造にチャレンジする。製薬企業にとって顧客である医師に対しても、データサイエンスやAIを活用して、最適なデジタルチャネルを通じて情報発信できるセールス・マーケティング戦略なども視野に入ている。さらに、その先の26年には、初期(24年)に掲げた目標の「機敏性(Agility)と適応性(Adaptability)の構築」の継続的な「改善」を通じ、さらなるデジタルビジネスの加速を目指す考えを強調した。

◎生成AI 社内活用を開始 今後は積極的に投資を

生成AIについても触れた。エシュケナジーCDOは、「社内では生成AIについてのソリューションを導入し、継続的に社内で使っている。今後は積極的に優先順位として生成AIにも投資を行っていきたい」と強調。「だからこそデータサイエンティスト、データサイエンス、データの民主化によってリソースを開放することが重要だと考えている。まさに人間が生き残るためにはデータが無いと生き残れない」と語ってくれた。一方、外部環境(医師など顧客)への対応については、「規制やコンプライアンスにおいて要件を満たす必要がある。特に、収集したデータの保管管理、データの処理、プライバシー関連の規制もあり、それが出来たら(外部に対しても)ソリューションをローンチしたい」との見解を示した。
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(24)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
【MixOnline】誘導記事

一緒に読みたい関連トピックス

記事はありません。
ボタン追加
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー