【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

新時代の患者支援:保険会社による新たな情報提供サービス

公開日時 2024/05/07 00:00
提供:東京海上ホールディングス株式会社

医療の進歩は日々加速しており、製薬会社の新薬開発のトレンドは、生活習慣病からより専門的な治療が必要とされる希少疾患やがんといった分野へと移行しています。これらの疾患は、患者さん自身の理解と治療への取り組みが非常に重要です。しかし、情報の不足や誤解が治療継続の障壁となることも少なくありません。

本サービスは、製薬会社と連携し、保険契約者への疾患や治療法に関する正確な情報提供を行うことで、患者さんの理解促進と治療継続をサポートします。本記事では、製薬会社様のマーケティング部門およびペイシェント・サポート部門に向けて、本サービスの特徴をご紹介します。

製薬会社の課題
例えば、希少疾患やがん疾患といった分野では、患者さんの発掘や正確な情報提供がこれまで以上に重要となっています。希少疾患の場合、診断までに長い時間がかかり、治療法が確立されていない疾患も少なくありません。疾患の種類や治療法の選択肢が多岐にわたり、患者さん一人ひとりに合った情報提供が求められています。
保険会社の貢献できること
私たちは、これまで数千万件以上の契約実績があることから、保険契約者との定期的な接点を大切にしており、契約者のライフステージやニーズの変化に合わせた最適なサービスを提供することを心がけています。
保険契約者が大きなイベントに直面した際には、専門知識を持ったコンタクトセンターが迅速かつ適切な対応を行います。このコンタクトセンターは、契約者一人ひとりの状況に合わせたパーソナライズされたサポートを提供することで、契約者の不安を解消し、必要なサポートを提供します。又、個々の背景情報から契約者に最適な情報・サービスの提供を可能にしています。
サービス概要

私たちは、製薬会社と協力し、保険契約者に対して疾患や治療法の理解を促す情報提供サービスを展開します。
保険契約者は、契約時点では「未病」の状態であり、潜在的な患者という位置づけにあります。この時期には、疾患の予防や健康維持に関する情報提供が重要となります。一方で、保険請求が行われる時点では、契約者は「顕在患者」となっており、具体的な疾患や治療に直面しています。この段階では、疾患や幅広い治療法に関する具体的かつ専門的な情報提供が求められます。

本サービスは、保険契約者(患者さん)に対して、疾患や治療法に関する情報を提供することにより、①早期受診の促進、②治療継続率の向上、③疾患理解の深化、を目指します。
具体的には、保険支払手続きの流れにおいて、保険契約者と自然に接点を持つことができるため、この機会を利用して疾患関連の情報提供活動を実施することが可能です。
このサービスは、以下の3つの柱を中心に構成されます。
サービスの特徴
①潜在患者さんへの早期受診促進
疾患に関する正確な情報提供により、潜在患者様が早期に受診を決断するきっかけを作ります。
疾患の初期症状、受診すべきタイミング、早期受診の推奨などが含まれます。この活動を通じて、潜在患者さんが自らの健康状態に注意を払い、今まで以上に早期受診に意欲的になることが期待できます。

②既存患者さんの治療継続率の向上
疾患や治療法に関する理解を深めることで、治療継続率の向上に寄与します。
疾患の理解を深め、治療方法の選択肢を明確にするための教育コンテンツを提供します。これにより、患者さん自身が自分の状態と治療選択についてより良い判断ができるようになります。教育プログラムは、疾患の基礎知識、治療法の選択肢、治療過程での注意点など、患者さんが知っておくべき情報を網羅的に提供します。

③潜在/既存患者さん個々の背景に基づいた最適な情報提供
最新の治療法や副作用マネジメントに関する情報を提供し、患者様が適切な治療選択を行えるようサポートします。特に患者さん個々の背景情報を考慮して情報提供することで、意思決定を支援します。
これらの情報を患者さんに届けることで、治療過程での不安を軽減し、治療効果の最大化を図ります。
期待される効果
このサービスにより、患者さんは疾患についての正確な情報を得ることができ、治療選択においてもより良い判断が可能になります。これは、患者さんの治療継続率の向上、治療効果の最大化に直結し、結果として製薬会社の製品価値の向上にも貢献します。
導入実績
既に複数企業で導入実績があり、本サービスを通じて、特定のがん疾患に関する幅広い治療選択肢の認知度向上に寄与しました。導入いただいた企業からは高い評価を得ています。
最後に
本サービスは、患者さんの疾患理解と治療をサポートすることを目的としています。患者さん個々の背景情報を通じて、一人ひとりに合わせた情報提供により、より良い治療結果の実現を目指します。製薬会社の患者サポートの一助になれば幸甚です。

今回御紹介したサービス以外にも、製薬会社と様々な協業を進めております。
保険会社との連携ニーズが御座いましたら是非気兼ねなくお問い合わせください。

お問い合わせ先





東京海上ホールディングス株式会社

ビジネスデザイン部
ヘルスケア領域担当
三澤 竜之介(MISAWA Ryunosuke)

連絡先:
RIYUUNOSUKE.MISAWA@tmnf.jp

プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

【MixOnline】キーワードバナー

この記事の関連キーワード

【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(0)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
【MixOnline】誘導記事

一緒に読みたい関連トピックス

記事はありません。
ボタン追加
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー