【MixOnline】記事一覧2
臨床支援アプリ「HOKUTO」は なぜ医師に使われるのか?
リリースから4年で医師会員数10万人突破!

臨床支援アプリ「HOKUTO」は なぜ医師に使われるのか?

2024/02/19
医師向け臨床支援アプリ「HOKUTO」はリリース後4年で、医師会員数約10万人(日本の医師の約1/3に相当)に急成長した。 この背景には、現代医師の抱える課題とHOKUTOが提供する独自の機能がある。
今後求められる臨床試験プラットフォームとは?
オラクルライフサイエンスの取り組みと今後

今後求められる臨床試験プラットフォームとは?

2024/02/01
オラクルが臨床試験に関するシステムを提供し続け35年が経つ。世界初のEDCを開発したのはオラクルであり、現在では臨床試験の計画段階から承認申請・市販後の副作用報告にいたるまで様々なシステムを世界中の製薬メーカー・CROに提供している。
Patient Centricity/PSP実現への道筋を描き 新たなビジネスモデル構築と価値創造を支援

PSP実現へ ビジネスモデル構築と価値創造を支援

2023/11/01
少子高齢化で医療費財源の増加が見込めない上、患者の健康に対する価値観が多様化し、デジタル化により医療者・患者・製薬企業の関係性が変化する中、製薬業界においてはPatient Centricityという言葉が飛び交い、患者にフォーカスした企業活動の重要性が認識され始めている。
デジタルがもたらす製薬ビジネスの未来
~“患者中心”へのシフトとRWD~

デジタルがもたらす製薬ビジネスの未来

2023/10/23
デジタル技術の進展を背景とした患者中心の医療への流れは抗えない。製薬業界においてもビジネス環境が激変する中、製薬企業のマーケットアクセスや創薬・育薬戦略はさらなる精緻化が求められ、治療のみならず医薬品の社会的価値を高めていく活動が求められている。
MR・MSL活動を生成AIで革新
“医師が相談したい精鋭集団”へ

MR・MSL活動を生成AIで革新

2023/09/01
医師の働き方改革が “持ったなし” という中、近い将来、医師も自ずと自分の要望に応えられるMR・MSLと共に活動するという環境がつくられていくのは間違いない。
ヘルスケア企業のデータドリブン経営を促す
IQVIA Connected Intelligence™

ヘルスケア企業のデータドリブン経営を促す

2023/08/21
COVID-19パンデミックによる市場混乱は、医療従事者の行動とヘルスケア企業のビジネス戦略の双方に影響を与え、企業のビジネスデシジョンの在り方に大きな変化をもたらしました。
全社一丸となったデジタルシフトで業界に風穴
オムニチャネル時代のMR像、製薬企業像の構築へ

全社一丸となったデジタルシフトで業界に風穴

2023/05/08
長引くコロナ禍に伴い、製薬業界にもデジタルシフトへの波が押し寄せており、リモート面談やウェビナーなどは多くの企業で実施されている。
「ヘルスケア人財の流れに変革を起こす」
フロントランナーIQVIAが体現する“次世代型CSO”とは―

「ヘルスケア人財の流れに変革を起こす」

2023/04/21
日本が抱える少子高齢化問題が、高齢者の急増から現役世代の急減期へ新たな局面を迎えている。
欧米では重要な企業活動と注目されているPSP
日本での普及を通して患者中心医療の実現を図る

欧米では重要な企業活動と注目されているPSP

2023/01/19
医学・医療の発展を背景に薬物療法が進化を続ける中、医師をはじめとする医療従事者(以下、「医療者」)によるマネジメントや患者さんの自己管理だけでは、薬剤が本来備えているポテンシャルや価値を十分に引き出せない時代を迎えつつある。
激変するがん領域のニーズに応え続け市場評価ツールのゴールド・スタンダードへ
激変するがん領域のニーズに応え続けて

20周年を迎えるオンコロジー総合DB「CancerMPact」

2023/01/12
サイニクス株式会社の主力製品である「CancerMPact(キャンサー・インパクト)」が2022年で発売20周年を迎えた。この間、がんの薬物療法は大きく進化を遂げたが、まさに同製品の歩みはその激変に即応し、新たなニーズに呼応し続けた歴史といえる。
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
記事評価ランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー