インテージHD 新会社「インテージヘルスケア」発足へ 子会社のアンテリオとアスクレップの統合で

公開日時 2018/10/22 03:50
  • Twitter
  • 印刷

インテージホールディングス(HD)は10月19日、ヘルスケア領域の市場調査を行うアンテリオとCROのアスクレップの2つの子会社を経営統合し4月1日付で発足させる新会社名について「インテージヘルスケア」にすると発表した。アンテリオを存続会社に吸収合併方式によって統合するもの。新会社の代表取締役は、アンテリオ社長の仁司与志矢氏が就く。

傘下に医療情報総合研究所(JMIRI)、プラメド、Plamed Korea 、京都コンステラ・テクノロジーズ、協和企画の5社を置く。中核事業は、CROとヘルスケア領域に特化したマーケティングリサーチとなる。医薬品などの開発からマーケティング、製造、販売、ライフサイクル全般における意思決定の支援を行う。本社は、アンテリオのある東京都千代田区神田駿河台4-6に置く。

 
関連ファイル

関連するファイルはありません。

 

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(2)

1 2 3 4 5
悪い   良い

 

 

広告

広告

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

 

12月号特集
(Promotion)

デジタルヘルス時代を占う企業戦略

自前主義から脱却 他業種連携を探る

 

 

12/1発行

バックナンバー

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/