資料ダウンロード

資料ダウンロード

「キーワード:薬価改定」
の検索結果 81個の図表が見つかりました。
ダウンロードを行うにはこちらの利用規約に同意いただく必要があります。
12年4月薬価改定影響率【2011年度】
■ファイル種別:xlsx ■ファイルサイズ:11.10 KB ■ダウンロード回数:10回
12年4月薬価改定影響率【2011年度】
製薬企業の決算
ミクス編集部調べ◯アンケートに回答のあった企業のみ(回答内容そのままで表記)◯扶桑薬品の薬価改定影響率は通常改定分のみ実質6.25%の引き下げ武田は5%台、エーザイは11%薬価改定は、薬価と市場実勢価格の乖離を正す通常改定分、市場拡大再算定に加え、長期収載品の特例引き下げ(原則4~6%)、後発品の使用促進が目標どおり進んでいないことによる財政影響に対する業界負担分の追加引き下げ(長期収載品と後発品...
ダウンロードを行うにはこちらの利用規約に同意いただく必要があります。
長期収載品比率(12年薬価改定時の調査)【2011年度】
■ファイル種別:xlsx ■ファイルサイズ:11.02 KB ■ダウンロード回数:23回
長期収載品比率(12年薬価改定時の調査)【2011年度】
製薬企業の決算
ミクス編集部調べ◯12年4月薬価改定影響率アンケートの中で回答のあった企業のみ(回答内容そのままで表記)◯味の素製薬の長期収載品比率は「国内他社での提携販売品を含む」。自販品のみだと「30%台後半」。長期収載品に逆風特許が満了し、ジェネリック(GE)が登場すると新薬は「長期収載品」と呼ばれるカテゴリーに移る。今改定では、エーザイの認知症薬アリセプト、PPIパリエットという2大主力品がこのカテゴリー...
ダウンロードを行うにはこちらの利用規約に同意いただく必要があります。
12年度新薬創出加算額ランキング
■ファイル種別:xlsx ■ファイルサイズ:18.83 KB ■ダウンロード回数:119回
厚労省は10月16日、製薬企業ごとに12年度薬価改定で新薬創出加算の適用によって加算額を試算した資料を中医協・薬価専門部会に提出した。
12年度新薬創出加算の加算額トップ3はアステラス、サノフィ、GSK 厚労省試算
ニュース
厚労省は10月16日、製薬企業ごとに12年度薬価改定で新薬創出加算の適用によって得た加算額を試算した資料を中医協・薬価専門部会に提出した。トップはアステラス製薬の60.1億円。次いでサノフィ、グラクソ・スミスクライン(GSK)でいずれも50億円台だった。新薬創出加算は、厚労省からの未承認薬・適応外薬の開発要請に応えることが加算要件になっている。その点、加算額30億円以上の8社の開発要請件数(カッコ...
ダウンロードを行うにはこちらの利用規約に同意いただく必要があります。
2014年度薬価改定の概要 厚労省発表
■ファイル種別:pdf ■ファイルサイズ:493.80 KB ■ダウンロード回数:4830回
厚労省は3月5日、2014年度薬価基準全面改定を官報告示した。4月の消費税率3%アップ分を含め薬価ベースで2.65%の引き下げを4月1日に実施する。市場拡大再算定は11成分22品目に適用され、経口血糖降下薬のDPP-4阻害薬は10%引き下げる。
【速報】薬価改定告示 市場拡大再算定で全てのDPP-4阻害薬10%引き下げ
ニュース
厚労省は3月5日、2014年度薬価基準の全面改定を官報告示した。4月の消費税率3%アップ分を含め薬価ベースで2.65%の引き下げを4月1日に実施する。市場拡大再算定は11成分22品目に適用され、経口血糖降下薬のDPP-4阻害薬は10%引き下げる。抗リウマチ薬で炎症反応に関与するTNFαに対する抗体医薬品のレミケードなども一部規格を除き10.9%引き下げる。薬価を実質的に維持する新薬創出加算は397...
ダウンロードを行うにはこちらの利用規約に同意いただく必要があります。
2014年度薬価改定の別添資料 厚労省発表
■ファイル種別:pdf ■ファイルサイズ:15.64 MB ■ダウンロード回数:6860回
厚労省は3月5日、2014年度薬価基準全面改定を官報告示した。4月の消費税率3%アップ分を含め薬価ベースで2.65%の引き下げを4月1日に実施する。市場拡大再算定は11成分22品目に適用され、経口血糖降下薬のDPP-4阻害薬は10%引き下げる。
【速報】薬価改定告示 市場拡大再算定で全てのDPP-4阻害薬10%引き下げ
ニュース
厚労省は3月5日、2014年度薬価基準の全面改定を官報告示した。4月の消費税率3%アップ分を含め薬価ベースで2.65%の引き下げを4月1日に実施する。市場拡大再算定は11成分22品目に適用され、経口血糖降下薬のDPP-4阻害薬は10%引き下げる。抗リウマチ薬で炎症反応に関与するTNFαに対する抗体医薬品のレミケードなども一部規格を除き10.9%引き下げる。薬価を実質的に維持する新薬創出加算は397...
ダウンロードを行うにはこちらの利用規約に同意いただく必要があります。
2014年度薬価改定 企業別影響率(速報値)
■ファイル種別:pdf ■ファイルサイズ:136.34 KB ■ダウンロード回数:1865回
ミクス編集部は4月実施の薬価改定が3月5日に官報告示されたことを受け、製薬各社に対し改定影響調査を行った。回答のあった企業48社を集計したところ、厚労省発表の全体の改定率2.65%に対し、内資大手クラスでは、アステラス製薬、第一三共、エーザイは3%台と平均より若干高めとなった。
各社薬価改定影響 田辺三菱は約6% 主力品の市場拡大再算定で 武田は新薬加算で2%台 
ニュース
ミクス編集部は4月実施の薬価改定が3月5日に官報告示されたことを受け、製薬各社に対し改定影響調査を行った。回答のあった企業48社を集計したところ、厚労省発表の全体の改定率2.65%に対し、内資大手クラスでは、アステラス製薬、第一三共、エーザイは3%台と平均より若干高めとなった。一方、消費増税の補てん分も上乗せとなり3%近いプラス改定となる新薬創出加算適用の主力品を持つ大塚製薬と武田薬品は、それぞれ...
ダウンロードを行うにはこちらの利用規約に同意いただく必要があります。
2014年度薬価改定 製品別改定率(速報値)
■ファイル種別:pdf ■ファイルサイズ:179.97 KB ■ダウンロード回数:1889回
ミクス編集部は4月実施の薬価改定が3月5日に官報告示されたことを受け、製薬各社に対し改定影響調査を行った。回答のあった企業48社を集計したところ、厚労省発表の全体の改定率2.65%に対し、内資大手クラスでは、アステラス製薬、第一三共、エーザイは3%台と平均より若干高めとなった。
各社薬価改定影響 田辺三菱は約6% 主力品の市場拡大再算定で 武田は新薬加算で2%台 
ニュース
ミクス編集部は4月実施の薬価改定が3月5日に官報告示されたことを受け、製薬各社に対し改定影響調査を行った。回答のあった企業48社を集計したところ、厚労省発表の全体の改定率2.65%に対し、内資大手クラスでは、アステラス製薬、第一三共、エーザイは3%台と平均より若干高めとなった。一方、消費増税の補てん分も上乗せとなり3%近いプラス改定となる新薬創出加算適用の主力品を持つ大塚製薬と武田薬品は、それぞれ...
ダウンロードを行うにはこちらの利用規約に同意いただく必要があります。
2014年度薬価改定 長期収載品特例引下げ 企業別適用品目数(速報値)
■ファイル種別:pdf ■ファイルサイズ:87.90 KB ■ダウンロード回数:979回
ミクス編集部は4月実施の薬価改定が3月5日に官報告示されたことを受け、製薬各社に対し改定影響調査を行った。回答のあった企業48社を集計したところ、厚労省発表の全体の改定率2.65%に対し、内資大手クラスでは、アステラス製薬、第一三共、エーザイは3%台と平均より若干高めとなった。
各社薬価改定影響 田辺三菱は約6% 主力品の市場拡大再算定で 武田は新薬加算で2%台 
ニュース
ミクス編集部は4月実施の薬価改定が3月5日に官報告示されたことを受け、製薬各社に対し改定影響調査を行った。回答のあった企業48社を集計したところ、厚労省発表の全体の改定率2.65%に対し、内資大手クラスでは、アステラス製薬、第一三共、エーザイは3%台と平均より若干高めとなった。一方、消費増税の補てん分も上乗せとなり3%近いプラス改定となる新薬創出加算適用の主力品を持つ大塚製薬と武田薬品は、それぞれ...
ダウンロードを行うにはこちらの利用規約に同意いただく必要があります。
2014年度薬価改定 各社別の新薬創出加算品目
■ファイル種別:pdf ■ファイルサイズ:682.46 KB ■ダウンロード回数:2365回
ミクス編集部が製薬各社を対象に実施した2014年度薬価改定のアンケート調査から、薬価を維持する新薬創出加算が適用された製品を見てみると、その約9割が、同加算が試行導入された10年度改定から3回連続(10年度、12年度、14年度)で同加算の適用を受けていることがわかった。
本誌調査 14年度改定 新薬創出加算適用品目 9割が3回連続で適用
ニュース
ミクス編集部が製薬各社を対象に実施した2014年度薬価改定のアンケート調査から、薬価を維持する新薬創出・適応外薬解消等促進加算(以下、新薬創出加算)が適用された製品を見てみると、その約9割が、新薬創出加算が試行導入された10年度改定から3回連続(10年度、12年度、14年度)で同加算の適用を受けていることがわかった。新薬創出加算の適用品目では、その仕切価は変わらないということが見受けられるとともに...
ダウンロードを行うにはこちらの利用規約に同意いただく必要があります。
14年度薬価改定 企業別/製品別一覧表
■ファイル種別:pdf ■ファイルサイズ:302.10 KB ■ダウンロード回数:79回
2014年度薬価改定 各社別、製品別影響率一覧
資料
ミクス編集部は4月実施の薬価改定が3月5日に官報告示されたことを受け、製薬各社に改定影響調査を行った。最終的に回答のあった企業49社を集計したところ、厚労省発表の全体の改定率2.65%に対し、内資大手クラスでは、アステラス製薬、第一三共、エーザイは3%台と平均より若干高めとなった。一方、消費増税の補てん分も上乗せとなり3%近いプラス改定となる新薬創出加算適用の主力品を持つ大塚製薬と武田薬品は、それ...
ダウンロードを行うにはこちらの利用規約に同意いただく必要があります。
123456789
広告
広告

広告

バナー

広告

【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
【MixOnline】アクセスランキングバナー
バナー(バーター枠)

広告