【MixOnline】記事一覧2

スキルアップ/キャリアアップ

食道がんのリスクを189倍にする要因とは

食道がんのリスクを189倍にする要因とは

2020/11/20
山田忍氏がSNSの「メディカルインフォメーション コミュニティ」に掲載した「食道がんのリスクを189倍にする要因 精密医療で判明」を読んで、腰を抜かすほど驚いた。
AIが医療分野にもたらす最大の恩恵は「時間という贈り物」だ

AIが医療分野にもたらす最大の恩恵は「時間という贈り物」だ

2020/10/20
『ディープメディスン――AIで思いやりのある医療を!』(エリック・トポル著、中村祐輔監訳、柴田裕之訳、NTT出版)は、まさに今、医療関係者が手にすべき必読の一冊である。
あなたのプロジェクトを成功させる9カ条とは

あなたのプロジェクトを成功させる9カ条とは

2020/09/18
『「畳み人」という選択――「本当にやりたいこと」ができるようになる働き方の教科書』(設楽悠介著、プレジデント社)は、出版関係者の手になる本だが、内容が実に具体的で応用可能なので、さまざまな分野の組織でリーダー的立場にいる人にとっては、間違いなく参考になるだろう。
短時間で読めて、しかも内容がきちんとわかる文章を書く文章術、パラグラフ・ライティングを学ぼう

短時間で読めて、しかも内容がきちんとわかる文章を書く文章術、パラグラフ・ライティングを学ぼう

2020/08/19
更科功の本――『絶滅の人類史――なぜ「私たち」が生き延びたのか』、『宇宙からいかにヒトは生まれたか――偶然と必然の138億年史』、『進化論はいかに進化したか』、『残酷な進化論――なぜ私たちは「不完全」なのか』――は、いずれも理解し易い文章で綴られているので、短時間で読了することができた。
毎日をただ「何となく」過ごしている人の悲劇

毎日をただ「何となく」過ごしている人の悲劇

2020/07/21
『自分の時間――1日24時間でどう生きるか』(アーノルド・ベネット著、渡部昇一訳・解説、三笠書房)は、毎日をただ「何となく」過ごしている人の悲劇を生々しく描き出している。と言っても、小説ではなく、どうしたらその泥濘(ぬかるみ)から脱出できるかが具体的に示されている。
生命とは何か、動的平衡とは何か

生命とは何か、動的平衡とは何か

2020/06/22
『生命を究める――スタディサプリ 三賢人の学問探究ノート(3)』(スタディサプリ「進路」編、福岡伸一・篠田謙一・柴田正良協力、ポプラ社)に収められている「生命とは何か?」(福岡伸一協力)は、文字どおり、生命がテーマである。
人工知能を飛躍的に進化させた驚きの技術とは

人工知能を飛躍的に進化させた驚きの技術とは

2020/05/20
『人間を究める――スタディサプリ 三賢人の学問探究ノート(1)』に収められている「知能はつくることができるのか?」(松尾豊協力)は、人工知能がテーマである。
がんに罹ったら、保険が適用される標準治療を選択すべき

がんに罹ったら、保険が適用される標準治療を選択すべき

2020/04/20
『世界中の医学研究を徹底的に比較してわかった最高のがん治療』は、医療データ分析の専門家、がん治療に特化した腫瘍内科医という専門医、新薬開発の専門家――の3人の共著である。
『貞観政要』は、本当に、世界最高のリーダー論なのか

『貞観政要』は、本当に、世界最高のリーダー論なのか

2020/03/25
著者の出口治明は、40年以上に亘り拳々服膺してきただけあって、『貞観政要』を自家薬籠中の物としている。その成果が、『座右の書<貞観政要>――中国古典に学ぶ「世界最高のリーダー論」』(出口治明著、角川新書)に凝縮しているので、リーダーはどうあるべきか、多くのヒントを得ることができる。
ヒトは、なぜ、不合理なデザインや機能を抱え込んでいるのか

ヒトは、なぜ、不合理なデザインや機能を抱え込んでいるのか

2020/02/20
『人体、なんでそうなった?――余分な骨、使えない遺伝子、あえて危険を冒す脳』(ネイサン・レンツ著、久保美代子訳、化学同人)は、ヒトの進化の途中で、このデザイン・機能はまずいな、不出来だなと気が付いても、もう間に合わないケースが結構あると指摘している。
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
記事評価ランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー