【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

2月27日時点医学系イベント 3月開催33学会中28学会が中止決断 なお流動的な状況

公開日時 2020/02/28 04:53
ミクス編集部が3月末までに開催予定の医学系イベントの開催状況を確認したところ、2月27日時点で33学会中28学会が中止を決断していたことが分かった。本誌は25日時点(26日付既報・関連記事)で16学会の開催中止を報じたが、その後わずか2日間で12学会が中止を決断した。安倍晋三首相が2月26日に、大規模イベントの開催について、「今後2週間程度、中止か延期、または規模の縮小を要請する」との見解を発したことが医学会に大きく影響した。

◎角膜カンファランス2020はWeb開催に切り替え

26日の安倍首相の要請を受け、3月中開催予定の医学系イベント(学会年会、総会、研究会、地方会)の8割が中止に追い込まれた。また、現時点で5学会が開催の方向を打ち出しているものの、角膜カンファランス2020(第44回日本角膜学会総会/第36回日本角膜移植学会 2月27日~29日:東京)は、Web開催に切り替えた。

一方、日本発達心理学会第31回大会(3月2日〜4日:大阪)については、26日付で「大会は成立したものとするが,開催期間に会場には参集しない」という措置とし、翌27日付で全ての発表・シンポ・RTを「不参加発表」扱い(全員不参加で不開催・発表成立)とする方針をHPでアナウンスした。

◎日本喉頭科学会は延期を検討するも見通せないとして「誌上開催」へ

上開催としたのは第182回日本胸部外科学会関東甲信越地方会(3月7日:東京)と、第32回日本喉頭科学会総会・学術講演会(3月12日〜13日:横浜市)。このうち日本喉頭科学会については、開催の延期を検討したものの、新型コロナウイルス感染症が収束し、安心して開催できるか見通せない状況にあるとして、抄録集配付のみの誌上開催とすることについて理事会で審議していることをHPで報告した。

◎現時点で開催も「状況みながら最終方針決定」へ

現時点で開催を宣言している学会は第14回CAOS研究会・第26 回日本最小侵襲整形外科学会学術集会(3月18日〜19日:高知市)。ただ、全員懇親会の開催は中止した。日本集団精神療法学会・第37回学術大会(3月21日〜22日:大阪市)についても、「現時点では開催する方向で準備を進めている」としながらも今後の状況の推移を注意深くみながら、適切な時期に最終的な方針をお知らせするとして含みを持たせた。
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(5)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー