メルクセローノ 4月から「メルクバイオファーマ」に社名変更

公開日時 2019/02/19 03:50
  • Twitter
  • 印刷

メルクセローノは2月15日、4月1日から社名を「メルクバイオファーマ」に変更すると発表した。「ひとつのメルク」(One Merck)を標榜するグローバルのブランド戦略に基づくもの。メルクセローノは、グローバルの「メルク・ヘルスケア ビジネス」(本社:ドイツ・ダルムシュタット)におけるバイオ医薬品事業部門の日本法人という位置付けで、新社名で事業内容を明確化した。

同社は、独メルクの医薬品事業とスイスのセローノの統合によって、日本法人は07年10月1日に発足した。がんや不妊治療を重点領域としている。今回の社名変更は法人名のみの変更で、これまでの契約等は引き継がれる。住所、電話番号の変更もない。

 
関連ファイル

関連するファイルはありません。

 

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(2)

1 2 3 4 5
悪い   良い

 

 

広告

広告

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

 

3月号特集
(Promotion)

将来不安を抱く若手MRが増大 業界に影落とす

医療環境の変化で医師とMR間にギャップ拡がる

 

 

3/1発行

バックナンバー

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/