【MixOnline】記事一覧2
OPDで症例のFactを積み上げられれば、医薬品の価値も高まる 4

OPDで症例のFactを積み上げられれば、医薬品の価値も高まる 4

2018/03/31
前回まで「自社製品のポジションを、Drにどのようにイメージしてもらうか?」を、MRと後輩MRが話し合っています。今回もその続きです。
OPDで症例のFactを積み上げられれば、医薬品の価値も高まる 3

OPDで症例のFactを積み上げられれば、医薬品の価値も高まる 3

2018/02/28
前回まで「自社製品のポジションを、Drにどのようにイメージしてもらうか?」を、MRと後輩MRが話し合っています。今回もその続きです。
OPDで症例のFactを積み上げられれば、医薬品の価値も高まる 2

OPDで症例のFactを積み上げられれば、医薬品の価値も高まる 2

2018/01/31
前々回、前回と、OPDの取り組みが広がりつつも、様々な誤解によってOPDが機能していない現状をお伝えいたしました。今回は、いよいよ症例毎のディテーリングを行う目的をみていきます。
OPDで症例のFactを積み上げられれば、医薬品の価値も高まる

OPDで症例のFactを積み上げられれば、医薬品の価値も高まる

2017/12/29
前回、OPDの取り組みが広がりつつも、一部では結果が出ないとの話も聞くということをお伝えしました。
OPDが成功するのは、DrからMRが信頼されているから

OPDが成功するのは、DrからMRが信頼されているから

2017/11/30
最近、OPDを支店や営業所単位で取り組んでいるという話を聞くことが増えてきました。大変ありがたいことです。ですが、一方では「OPDを実践しても、なかなか結果が出ません。」という話も耳にします。
National Data Baseの活用

National Data Baseの活用

2017/10/31
2017年9月19日に、厚生労働省が第2回NDBオープンデータを公表しました。2016年に第1回NDBオープンデータが公表された時、大変な反響でしたが、今回はさらにデータが充実しています。
すでに医療機関間の断絶を克服しつつあるところでは

すでに医療機関間の断絶を克服しつつあるところでは

2017/09/30
過去2回にわたり、医療機関間の情報の断絶を取り上げてきました。一方、地域の医療機関間をネットワークでつなぎ、すでに成果を上げ始めている地域も出始めてきました。
医療機関間の断絶を克服するために

医療機関間の断絶を克服するために

2017/08/31
前回、実際の医療現場では医療機関間の連携が不十分であることをお伝えいたしました。その解決策があるか、そこにMRはどのような支援ができるかを、一緒に見ていきましょう。
未だに残る医療機関間の断絶

未だに残る医療機関間の断絶

2017/07/31
地域包括ケアシステムの構築が急がれていますが、実際には医療機関間の連携が不十分な状況は、まだまだ散見されます。例えば、病院と門前薬局の間で「疑義照会も十分に出来ていない」というところも、たくさんあります。
コンサルタントのMSとの協業

コンサルタントのMSとの協業

2017/06/30
2017年に入り、医薬品卸の新たな取組みが報じられるようになってきました。その中でも、医薬品卸による医療経営士等の医療関連のコンサルティングの取り組みは、これからの地域医療におけるMR活動にも影響を及ぼしそうです。
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
記事評価ランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー