【MixOnline】記事一覧2
スマートシティとヘルスケア
メディカル・ジャーナリスト 西村 由美子

スマートシティとヘルスケア

2019/06/30
スマートシティ構想を具現化するためのパイロット事業が世界各地で進行中である。
トランプケア2019

トランプケア2019

2019/05/31
トランプ大統領がいよいよ医療改革に動きだす?!
メディケアとテレヘルス

メディケアとテレヘルス

2019/04/30
近年テレヘルスの利用が一般に急速に拡大してきた米国にあって、なお、その採用にきわめて慎重であったメディケアが、2019年からテレヘルスへの支払い償還を拡大することとなり、大いなる注目を集めている。
AARP:「いかに生き、いかに老いるか」を選ぶ力

AARP:「いかに生き、いかに老いるか」を選ぶ力

2019/03/29
AARPは米国ワシントンDCに基盤をおく高齢者団体である。旧名the American Association of Retired Personsを1999年に改称、頭文字だけを正式名称とした。情報提供から医療保険の販売までの幅広い会員向け事業を展開しつつ、一方では年間$150Mの広告収入を稼ぎだす強大なメディアであり、他方では「AARPが反対したら、どんな法案も議会を通らない」と言わせる強力な政治的圧力団体でもある。
AIの時代:HIMSS2019

AIの時代:HIMSS2019

2019/02/28
医療・ヘルスケアのコンファレンス・コンベンションとしては世界最大規模のHIMSS(The Healthcare Information and Management Systems Society)が2月11日から15日までフロリダ州オーランドに世界90余国から45,000人以上の参加者と1300社以上の出展社を集めて開催された。
CES2019からのホットトピックス

CES2019からのホットトピックス

2019/01/31
年明け、ホリデー・シーズンを終えたラスベガスをクリスマス以上の人で埋め尽くすのは恒例のCES(Consumer Electronics Show:消費者テック最先端のショーケース)である。
オープンイノベーション

オープンイノベーション

2018/12/28
21世紀の技術革新は社内に閉じたR&Dからではなく、オープンイノベーションからこそ生まれる。ヘンリ・チェスブロウの提唱から15年。もっとも保守的な業界と見られてきた医療・ヘルスケア分野でもオープンイノベーションの取り組みが急速に拡大してきている。
中間選挙と医療政策

中間選挙と医療政策

2018/11/30
11月6日に実施された米中間選挙。注目の下院は野党・民主党が2010年以来8年ぶりに過半数を奪回。一方の上院では共和党が多数派を維持したものの、トランプ政権の運営は厳しくなる。
不老不死の時代

不老不死の時代

2018/10/31
バイオテクノロジー、脳科学、コンピュータ・サイエンスなどの急速な進歩が人間の死や生あるいは個々人のアイデンティティを問い直すことを迫っている。医学はもとより、倫理学あるいは法学はこうした変化に追いついているのだろうか?
持続可能なコミュニティの構築

持続可能なコミュニティの構築

2018/09/30
病診連携といい、地域医療連携というとき、前提は「地域」が持続可能であることだ。いかにして持続可能なコミュニティを構築するか?どのような技術がそれを可能にするのか?以下はカリフォルニアが経験しているケースである。
グーグル

 

バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
記事評価ランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー