【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

削った接待予算 MRのサポート強化も 編集部 新接待規制でメーカー調査

公開日時 2011/08/30 04:02

医師ら医療者に対するメーカーの接待に対する規制強化に、製薬企業はどう対応し、どう現場を変えようとしているのだろうか。ミクス編集部は、国内医療用薬売上高1000億円以上の大手・準大手製薬企業20社を対象に、緊急アンケート調査を行った。

17社から回答を得た。各社は、今回の規制強化の発信源である医療用医薬品製造販売業公正取引協議会(メーカー公取協)が示した「接待関連行為運用基準」の見直し骨子に基づき、各社の社内基準の調整に入ることになる。その対応について、全面的な見直しを行うところが6社に上る。それを含め何らかの見直しを行うのは13社だった。

見直しが必要な箇所は、「飲食金額の上限設定(もしくは上限の見直し)」「娯楽・2次会の禁止」。既にMRに研修を始めているところは5社。新社内基準の実施時期は、公取協の新運用基準が実施される12年4月との回答が9社と最も多いが、前倒しで実施する企業もみられた。

MR接待規制に伴い抑えられる予算の充当先では、5社からは社の考えの回答があり、「製品や疾患の研修に加えて、MR、管理職者の人材育成をさらに強化する」など、MR活動のサポートに充てる動きがみられた。

調査結果の詳細は9月1日発売のMONTHLYミクス9月号に掲載する。
 

プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(7)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー