【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

JT 脂質異常治療薬「JTT-705」 導出先のロシュ開発中止

公開日時 2012/05/08 04:01

日本たばこ産業(JT)は5月7日、同社が創製し脂質異常症治療薬(CETPモジュレーター)として開発中の「JTT-705」(dalcetrapib)について、海外導出先のロシュ社が開発中止したと発表した。フェーズ3まで進んでいた。

中止理由について同社広報部によると、安全性には特に問題なかったが、スタチンへの上乗せについて臨床的効果が見いだせなく、ロシュの治験に対し独立安全性評価委員会が中止勧告したもの。日本ではJTがフェーズ2まで進めているが、今後について「今後入手するロシュ社のデータを参考に意思決定をすることになるが、今の段階では開発は困難になりつつある」と見ているという。

同剤はHDL中のコレステロールをLDLに転送する蛋白質であるCETP(コレステリルエステル転送蛋白)の活性を調節することにより血中のHDLコレステロールを増加させて抗動脈硬化作用を示すとされていた。 



 

関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(0)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー