【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

アステラス 中等度以上のむずむず脚症候群治療薬レグナイト発売

公開日時 2012/07/10 04:02

アステラス製薬は7月9日、中等度から高度の特発性レストレスレッグス症候群(下肢制止不能症候群、むずむず脚症候群)」の治療薬レグナイト錠(一般名:ガバペンチン エナカルビル)を10日に発売すると発表した。この疾患は、下肢にむずむずとした不快感や痛みなどの不快な感覚が起こり、下肢を動かさずにはいられなくなり、その結果、不眠をはじめ日常生活に大きな影響を及ぼす神経疾患。発売される新薬は、1日1回の徐放性製剤で、症状が出現しやすい夜間に高い血中濃度を得るよう工夫することで、夜間の症状を抑え、不眠・疼痛の改善を期待する。

国内の患者数(中等度以上)は約210万人と推定されるが、この疾患があまり知られていないことから、医師と患者の疾患の啓発が課題。同社は、患者向けサイト「むずむず脚 解消ナビ」(http://muzumuzu.com)を開設し、情報提供を始めた。

薬価は300mg1錠98.50円。市場予測(ピーク時10年後)は投与患者数12万人、販売金額38億円(中医協の資料)。





 

プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(15)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー