【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

Health2.0で厚労省・武田政策統括官「Health IDsは医療ICTのブレークスルーになる」

公開日時 2015/11/05 03:51

厚労省の武田俊彦政策統括官(社会保障担当)は11月4日、東京都内で開催された「Health2.0 ASIA-JAPAN」のシンポジウム「ガバメント2.0 “ Open Data. Open Government”」で医療の情報化政策の方向性を解説し、「近く導入するHealth IDs(医療等分野のID・番号)が日本の医療ICTの進展でブレークスルーになる可能性が高い」と述べた。2015年度中に制度の骨格を決めて、今後の大きな医療ITの展開につなげたいと強調した。この日のシンポジウムは、IT技術を活用した医療施策のスタンスをめぐり日米欧の行政責任者によるディスカッションが行われた。


武田政策統括官は医療ICTの抱える課題として、①既存の医療保険データベースが連結されていない、②健診・治療データ等の縦断的な蓄積・分析が十分でない、③臨床専門領域のデータベースが整備されていない、④電子カルテの標準化など情報基盤のインフラ整備に課題がある-と指摘した。その上で厚労省としては、レセプトNDB(ナショナルデータベース)やDPCデータなど、既存の保健医療データベースの拡充や統合を進める考えを示した。さらに、地域における医療情報連携ネットワークの基盤整備にも注力する必要性を訴えた。


一方、Health IDsの制度設計を15年度中に進める方針を示した。具体的な利用方法としては、「患者本人の同意のもとで、同一の患者群についての長期間にわたる追跡研究や、複数医療機関等のデータを集積した大規模データ分析により、健康・医療の研究分野での応用が可能になる」と説明。そのほか、患者本人が医療機関を受診した際に、医療保険のオンライン資格認証が可能になることなどを明らかにした。


◎厚労省・赤羽根室長「NDBのオープンデータ化」に期待


厚労省保険局医療介護連携政策課の赤羽根直樹保険システム高度化推進室長は、レセプトデータの利活用に触れ、「医療の質の向上など政策活用するスキームを構築しているところ」と述べ、具体的な事例として、抗精神病薬の処方状況に関する研究にすでに応用されていることを紹介した。さらに地域包括ケアシステムを進めるうえで、都道府県が着手した地域医療構想をめぐる議論の中で、NDBのデータの利活用も始まっているとしたほか、2016年度を目途にNDBデータのオープンデータ化にも取り組む考えを示した。


在日米国大使館・上席商務官のスティーブン・J・アンダーソン氏はゲノムプロジェクトなどにヘルスIT技術が応用されていると強調。今後のヘルスIT戦略の方向性については、「コホートデータ研究などを通じ、より精度の高い医療サービスの提供・拡大に努めたい」と述べた。


英国NHS Head Technology Strategyのポール・ライス氏は、「これまでは医療者や施設ベースで医療テクノロジーを論じ、活用されることが多かったが、いまはコミュニティーベースへの転換が求められている」と強調。医療ビッグデータのオープン化を通じ、「医療機関同士や医師同士、さらには地域間でのデータ比較が可能になる」と述べ、市民参加型の取り組みをもっと推進すべきだと発言した。


◎ディスカッション 武田政策統括官「目の前のコストが管理されるかが重要」


ディスカッションでは医療ITを導入した場合のコスト効果に焦点が当たった。厚労省の武田政策統括官は、「電子カルテの導入時は物理的コストや入力の人的コストなどがかかり、ITが便益を上回らなかった。医療ITの世界では、皆、夢を語るが、それより目の前のコストがきちんと管理されるかが重要だ」と指摘。「Health IDsの実用化に伴うオンライン資格認証などの標準化で(医療ICTの)インフラが整備される。今度こそ期待している」と改めて強調した。


また「日本は世界をリードする保健医療のモデルとして、高齢化社会の先頭を走っている。高齢者のフレイル(虚弱)対策をはじめ、多職種連携などの課題を抱えている。これらの取り組みが医療を変えるポテンシャルになるのだと思う。これからの医療ITは、医療環境の変化に応じた質の高いIT社会を目指して欲しい」と要請した。





 

プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(2)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー