【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

⽇本ジェネリック医薬品・バイオシミラー学会 小林化工を賛助会員から「除名」

公開日時 2021/02/15 12:40
⽇本ジェネリック医薬品・バイオシミラー学会(武藤正樹代表理事)は2月15日、過去最長となる116日間の業務停止処分と業務改善命令を受けた小林化工に対し、賛助会員から「除名」すると通告した。

除名理由について学会は、①薬機法に対して⻑期にわたり多数の違反⾏為を行い、多くの健康被害を引き起こし、ジェネリック医薬品の信頼を著しく失墜させた、②睡眠導入剤混入事案について、昨年12月に2回にわたり説明を求めたが、何の回答も得られなかった―ことをあげている。学会の理事会は同社を「除名」処分とし、12日付で小林化工に除名通知書を送付した。

◎学会側の状況説明依頼に「何らの情報も公表されず、回答も得られていない」

学会は、昨年12⽉18⽇付けで「ジェネリック医薬品関連で発⽣している各種回収事案についての緊急声明⽂」(関連記事)を公表。小林化工の賛助会員窓⼝担当者に対し、12月10日と18日の2回にわたり睡眠導入剤混入事案の詳細な状況と、第3者による調査団の受け入れ、さらに再発防⽌策の⽴案と、その公表を強く要望してきた。ただ、小林化工からは「何らの情報も公表されず、回答も得られないまま現在に⾄っている」と指摘。こうした状況に学会は、学会規約第6条第4項(本会の名誉を傷つけ、または本会の⽬的に反する⾏為があった)に照らし、小林化工を賛助会員から「除名」する決定を下した。


 
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(13)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー