記事一覧名

推奨記事一覧

サインバルタ後発品 7月最終週でシェア20% 出荷調整や収載・即日発売見合わせで (21/09/17)
骨粗鬆症薬エルデカルシトール 7月の後発品シェアが前月比6ポイント減 先発に戻る (21/09/16)
中医協費用対効果評価専門部会 価格調整までの期間短縮へ 分析前協議に臨床専門家が初回から参加 (21/09/16)
NPhA・首藤会長 後発品供給不安で「供給側に怒り」 患者や医師から「責められ、苦悩する薬局現場」 (21/09/10)
年間5品目以上の自主回収を7割の薬局が経験 在庫・コストとも負担大幅増 NPhA調査 (21/09/10)
【FOCUS】動き出す地域フォーミュラリ “地域から信託を受けた存在”目指す (21/09/08)
厚労省・監麻課 後発品製造所等への無通告立入検査の結果公表 薬機法違反1施設、中程度不備が9施設 (21/09/01)
中医協総会 新型コロナ入院加療で救急医療管理加算4倍に引き上げ 中等症Ⅱ以上は6倍に (21/08/27)
厚労省・後発品承認 初後発は6成分 イーケプラ後発品に14社44品目 (21/08/17)
NPhA 直近6か月の後発品数量シェア1.4ポイント低下 自主回収や出荷調整の影響で「衝撃的な数字」 (21/08/06)
中外製薬のエブリスディ 費用対効果評価の該当は異例の「保留」に 15製品が薬価収載へ (21/08/05)
薬価算定組織 新薬創出等加算に効能追加の評価拡充を提案も支払側は慎重姿勢 高額薬剤への問題意識も (21/08/05)
中医協 日米欧製薬団体が費用対効果評価で意見陳述 「基本的な枠組み変更は時期尚早」と主張 (21/08/05)
中医協総会 抗うつ薬・トリンテリックスの薬価引き下げへ 費用対効果評価踏まえ (21/08/05)
中医協 フォーミュラリめぐる議論開始 診療側は診療報酬上の評価に慎重姿勢 (21/07/26)
中医協総会 後発品収載時のルール厳格化で意見も 新たな供給不足で収載2回見送りの 念書 (21/07/26)
中医協総会 2022年度調剤報酬改定へキックオフ 支払側・幸野委員「薬局機能に応じた報酬体系に」 (21/07/15)
後発品の出荷調整拡がる 東和薬品は241品目に 骨粗鬆症薬は先発品も (21/07/12)
中医協 22年度診療報酬改定へキックオフ 早くも基本診療料めぐり火花も かかりつけ医が論点 (21/07/08)
厚労省 後発品の共同開発で承認申請資料の信頼性確保へ 自社開発と同様の責任を 通知発出 (21/07/06)
12345678910...
バナー

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー
バナー(バーター枠)

広告