【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

中外のぺカシスとコペガス C型代償性肝硬変適応で優先審査

公開日時 2011/02/02 04:02

中外製薬は2月1日、C型代償性肝硬変の適応追加で承認審査中のペガシス皮下注(一般名:ペグインターフェロン アルファ-2a遺伝子組換え)とコペガス錠(リバビリン)について、厚生労働省から優先審査品目指定を受けたと発表した。

両剤は併用する。発表によると、国内治験では、無治療観察の患者群との比較において、両剤の併用療法群による有効性、安全性が確認され、その結果に基づいて10年10月25日に承認申請していた。なお、両剤については1月27日にB型慢性肝炎の効能・効果の追加の承認申請もなされている。

プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(1)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
【MixOnline】誘導記事

一緒に読みたい関連トピックス

記事はありません。
ボタン追加
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー