【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

アルフレッサHD・11年度決算 卸事業の営業増益確保 価格管理が奏功

公開日時 2012/05/10 04:00

アルフレッサホールディングスが5月9日に発表した2012年3月期(11年度)連結決算のうち、主力の医薬品等卸売事業は、売上高2兆3159億6200万円(前年度比、6.9%増)、営業利益81億3900万円(4.6%増)と増収増益を達成した。同社は、「厳格に価格管理したほか、販管費削減の取り組みを進めた結果」と振り返った。

医薬品等卸売事業では、子会社の連結効果などを差し引いても、「医療用医薬品市場の伸び(4.4%増)と同様の売上高の伸びを確保した」という。薬価改定1年目に販売価格が低下した反省を踏まえ、慎重な価格交渉と厳格な販売管理費の管理により、増益を達成したとした。売上総利益率は5.82%、販管費率は5.47%、営業利益率は0.35%。妥結率は3月末で金額、軒数ベースでほぼ100%。

13年3月期(12年度)の医薬品等卸売事業業績予想は、売上高2兆3610億円(1.9%増)、営業利益175億円(115%増)を想定。売上総利益率6.08%、販管費率5.34%、営業利益率0.74%を見込む。13年3月期を最終年度とする中期経営計画で、目標としていた販管費率5.7%を前倒しで達成しているが、引き続き経費圧縮の手は緩めない姿勢。



 

関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(0)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
グーグル

 

ミクスOnline有料会員 利用料金のご案内



どちらのプランも契約期間内はミクスOnline内のすべてのページ、全ての機能を使い放題!
有料会員限定のコンテンツやダウンロードファイルも全てご利用いただけます。




月間・年間 プレミア会員のお申し込みはこちら








一括購読割引プランのお問い合わせはこちらから



学生は「アカデミア会員」(月間 780円/月+税)をお申込みください>こちら
医師、歯科医師は「医師/歯科医師会員」(無料)をお申込みください>こちら​




バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー