【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

ミクス・MR意識調査 eディテール増で「MR活動変化」が約半数

公開日時 2014/02/28 03:52

ミクス編集部は、MR意識調査を行った。その中でeディテールなどインターネットを経由した医薬品情報提供の増加によるMR活動の変化の有無について尋ねたところ、「ある」との回答が45%に上った。変化があると回答したMRに、変化の内容を自由に記述してもらい、その内容を編集部で分類(分類可能113コメント)したところ、ネット上の情報を活かして話し込めるようなったなど、約7割が変化を肯定的に捉えていた。eディテールなどネットを通じた情報提供とMRを融合(「MR+e」)した活動が浸透し始めているといえる結果だ。

 
調査は、ケアネットが運営するCareNet.comかミクスOnlineに登録しているMRもしくはその上長を対象に、1月下旬から2上旬にかけてインターネットで行った。274人から回答を得た。
 
MRが挙げた変化で最も多かったのが「ネット情報を意識した活動するようになった」(23%)。具体的には、医師らがMRより先にネットから情報を入手しているため、先生がどんなサイトが好みなのか、どんな情報を入手しているのかなどあらかじめ知っておいて、面談に備えるという行動に出ていた。
 
次いで多かったのが、「ネット情報を活かして話題が増えたり、話し込めるようになった」(22%)。MRからは「通り一遍の情報は医療従事者は既に入手されているので、そこで生じた疑問点などを聞き出して、より高い質の情報提供を心がけている」といった声が寄せられた。

そのほか変化を肯定的に捉えた回答としては「最新情報などが情報提供しやすくなった(15%)、「自分の勉強、情報収集が強化された」(8%)で、肯定的な回答を合わせると68%に上った。一方、否定的な回答として「訪問減少など悪影響」(8%)、「サイトへの誘導も仕事になった」(8%)などだった。
 
MR意識調査2014年版の詳報は、MONTHLYミクス3月号(3月1日発売)に掲載する。こちら
 
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(4)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー