【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

小野薬品 営業本部のプライマリー担当組織を再編へ 支店解消し営業所に権限 地域医療の変化に機動的対応狙い

公開日時 2017/09/06 03:51

小野薬品は9月5日、10月1日に機構改革を行い、営業本部に「プライマリー統括部」を新設し、9支店体制を解消し、地域ブロックごとの6営業部体制に改めると発表した。地域ごとに異なる医療提供体制が敷かれることを見据え、地域の営業戦略上の権限を支店から、より営業所に持たせ、地域医療の変化に機動的に対応できるようにする。営業本部傘下にある流通企画部には「地域医療連携室」を新設し、流通施策を含めた形で地域戦略の企画を行えるようにする。プライマリー統括部長は、現営業本部長の市川弘氏が兼務する。地域医療連携室長には、関西・北陸支店流通推進室長の中宮雅之氏が異動する。

営業本部は現在、16年4月に設置したオンコロジー統括部があり、同部担当以外はプライマリー領域を担当する格好。今回発表した機構改革で、同本部は、オンコロジー統括部とプライマリー統括部となり、加えて営業管理等の機能を統括する営業戦略統括部も新設される。

新設される6営業部は、「北海道・東北」「首都圏」「関東」「中部」「関西・北陸」「西日本」(現行9支店は「北海道」「東北」「首都圏第一」「首都圏第二」「関東・甲信越」「東海」「関西・北陸」「中国・四国」「九州・沖縄」)。現在のオンコロジー統括部には支店組織はなく4営業部がある形になっており、プライマリー統括部も営業部体制となる。プライマリー担当の営業所数は「現行と変化はない」(広報部)としている。MR数も変化はなく、プライマリー担当920人、オンコロジー担当250人の体制。

 
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(4)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー