ウェルファイド、三菱東京製薬

公開日時 2001/03/14 23:00
  • Twitter
  • 印刷

 3月15日、両社長が大阪市内で会見し、10月1日に予定する合併に関する覚書を締結したと発表。新社名は「三菱ウェルファーマ株式会社」で、三菱化学(持ち株比率40.05%)の連結子会社となる。合併比率はウェルファイド1対三菱東京0.6で、ウェルファイドを存続会社とし、株式の上場も維持する。また、本社は現ウェルファイド所在地とするほか、代表取締役社長にウェルファイド出身者、代表取締役副社長に三菱東京出身者が就任する予定。ウェルファイドの飯田晉一郎社長は、5年後の目標数値として売上高3000億円、R&D費670億円を示したほか、米国子会社アルファ社のアライアンスについて、正式合併前に報告できると述べた。

関連ファイル

関連するファイルはありません。

 

この記事の関連キーワード

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(1)

1 2 3 4 5
悪い   良い

 

 

広告

広告

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

 

2月号特集
(Promotion)

働き方改革やデジタルに翻弄される医師

情報アクセスで工夫 MRカラー消失に苦言

 

 

2/1発行

バックナンバー

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/