エーザイ・17年度決算 国内0.9%増収、ヒュミラなど新薬好調 18年度はレンビマ急伸長

公開日時 2018/05/16 03:51
  • Twitter
  • 印刷

エーザイは5月15日、2018年3月期(17年度)決算を発表し、日本の後発医薬品(GE)を含む医療用医薬品売上は2745億円、前年度比0.9%増だった。関節リウマチなどに用いる生物製剤ヒュミラが売上434億円、前年度比15%増と大幅に拡大するなどして、抗認知症薬アリセプトをはじめとする長期収載品の減収やGE事業の伸び悩みをカバーした。

17年度は新薬事業が売上2467億円(前年度比1.1%増)、GE事業が同278億円(0.8%減)だった。新薬事業はヒュミラのほか、疼痛薬リリカ、不眠症薬ルネスタ、抗がん剤ハラヴェン、抗てんかん薬フィコンパなどが伸長した。新薬創出等加算品目の売上に占める割合は57%で、前年度から6ポイント上がった。GE事業の伸び悩みはオーソライズド・ジェネリック(AG)との競争によるもの。

■抗がん剤レンビマ MSDと国内共同販促へ

18年度の国内医療用薬売上(GE事業含む)は2730億円、前年度比0.5%減を見込む。内訳は新薬事業が売上2470億円(前年度比0.1%増)、GE事業は同260億円(6.5%減)となり、新薬群は堅調に推移するものの、薬価改定や競合激化による長期収載品やGE事業の落ち込みが大きく影響する。

その中で、自社創製の抗がん剤レンビマは18年度に売上75億円、前年度から2.5倍増を計画、18年3月に取得した肝細胞がんのファーストライン適応が主な伸長理由となる。日本でこの適応は約10年ぶりで、新たな治療選択肢を提供することになる。レンビマは次期主力品のひとつに位置付ける自社創製品。

エーザイは米メルクとレンビマに関して戦略提携しており、日本でも米メルク日本法人のMSDと共同販促を行う。開始時期は現在協議中という。

■17年度連結業績 11年ぶりに2ケタ増収増益

17年度の連結業績は売上6000億5400万円(前年度比11.3%増)、営業利益772億1200万円(30.7%増)、親会社帰属純利益518億4500万円(31.7%増)――。この2ケタの増収増益は11年ぶりとなる。▽レンビマ、フィコンパ、ハラヴェン、Belviqのグローバル4製品の伸長▽日本、中国、アジアでの事業拡大▽米メルクとのがん領域戦略提携に伴う契約一時金の受領――が、米国での制吐剤アロキシの係争に伴う買い控えやGE影響を吸収した。グローバル4製品の合計売上は915億円(25%増)だった。

18年度は売上6320億円(5.3%増)、営業利益860億円(11.4%増)の増収増益を計画。レンビマの肝細胞がんファーストライン適応の米国、欧州、中国での承認取得も業績拡大に貢献するとしている。

【17年度の連結業績 (前年同期比)  18年度予想(前年同期比)】 
売上高  6000億5400万円 (11.3%増) 6320億円(5.3%増)
営業利益  772億1200万円 (30.7%増) 860億円(11.4%増)
親会社帰属の純利益  518億4500万円 (31.7%増) 576億円(10.9%増)

【17年度のグローバル製品全世界売上高 (前年同期実績) 18年度予想、億円】
レンビマ 322(215)585
ハラヴェン 399(373)430
Fycompa 147(103)215
Belviq 48(39)50
アリセプト 443(492)390
パリエット 320(364)260
 
【17年度中間期の国内主要製品売上高 (前年同期実績) 17年度予想、億円】
ヒュミラ 434(377)450
アリセプト 244(295)180
メチコバール 172(182)140
パリエット 172(212)130 ※
リリカ 265(243)-
ルネスタ 102(80)110
ハラヴェン 93(78)95
トレアキシン 69(42)75
エレンタール 66(66)65 ※
ワーファリン 60(68)50
リーバクト 59(60)-
レンビマ 30(30)75
フィコンパ 17(5)40
ジェネリック 278(280)260
※EAファーマ取り扱い製品
注) リリカは共同販促収入、18年度予想は非開示

【おことわり】エーザイよりレンビマの戦略提携に関して申し入れがあり、内容を更新しました。(5月16日11時55分)

関連ファイル

関連するファイルはありません。

 

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(7)

1 2 3 4 5
悪い   良い

 

 

広告

広告

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

  

6月号特集
(Promotion)

MR数調査2018年版

MR数の減少 加速鮮明に

ビジネスオーナー型MRの育成急務

 

 

6/1発行

バックナンバー

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/