大正富山 抗菌薬オゼックスの小児専用錠を発売

公開日時 2018/07/10 03:50
  • Twitter
  • 印刷

大正富山医薬品は7月9日、ニューキノロン系経口抗菌薬オゼックス錠小児用60mg(一般名:トスフロキサシントシル酸塩水和物)を発売したと発表した。日本小児感染症学会の要望を受けて開発した小児専用錠。錠剤を小さくし、色もピンク(淡赤色)にし、小児の服薬しやすさに配慮した。適応症は肺炎、コレラ、中耳炎、炭疽。薬価は1錠138.00円。

オゼックスには、小児の肺炎・中耳炎に適応を有するオゼックス細粒小児用15%が既にあるが、一定年齢以上になると錠剤を希望する患者が多いという。しかし、小児用の錠剤はなかったため、小児用60mg製剤を開発。小児でものみやすいように、既存の150mg製剤より直径で2mm小さくした。錠剤の色も工夫した。大正製薬ホールディングスによると、錠剤に色があると服薬コンプライアンス上、記憶に残りやすく、心理的に甘さを感じるとしてピンク色(淡赤色)にした。

関連ファイル

関連するファイルはありません。

 

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(3)

1 2 3 4 5
悪い   良い

 

 

広告

広告

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

 

2月号特集
(Promotion)

働き方改革やデジタルに翻弄される医師

情報アクセスで工夫 MRカラー消失に苦言

 

 

2/1発行

バックナンバー

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/