【リスト公開】19年1月版 企業別パイプラインリスト 後期開発品数トップは小野

公開日時 2018/12/28 00:00
  • Twitter
  • 印刷
ミクス編集部が製薬企業69社を対象にまとめた「新薬パイプラインリスト19年1月改訂企業別」によると、18年11月末時点で日本でフェーズ3(以下P3、P2/3含む)以降の開発後期のプロジェクト数(以下、品目数)は計479品目だった。開発後期の品目数が多い上位5社は小野薬品の34品目をトップに、2位はアストラゼネカ(AZ)の30品目、3位タイは中外製薬とノバルティスの29品目、5位はアッヴィの23品目――。後期開発品が20以上あるのは、これら5社となった。文末の「関連ファイル」から、企業別の開発パイプラインリストをダウンロードできます。調査対象69社のP2以降の開発品数は計692品目。共同開発を1プロジェクトとカウントすると、672品目になる。また、例えば、ある未承認成分が2つの適応症で開発され...

 

プレミアコンテンツのご案内

プレミアコンテンツ

医薬ランキング

医薬ランキング

医療費、製薬企業業績、MR数などのデータ集。

サンプル記事のご紹介
薬剤採用・新規処方アンケート

薬剤採用・新規処方アンケート

毎月、臨床医、病院薬剤部へアンケートを実施。

サンプル記事のご紹介
 
限定プレミアデータ

限定プレミアデータ

Monthlyミクスに掲載しきれなかったデータや詳細情報。

サンプル記事のご紹介
ドクターリサーチ

ドクターリサーチ

医師のインサイトを調査。

 
企業別・疾患別パイプラインリスト

企業別・疾患別パイプラインリスト

企業別、疾患別のパイプラインリストを掲載。

その他にもたくさんのコンテンツをご覧になれます。

 

コンテンツの続きは、プレミア会員の方のみ閲覧することができます。

※会員の方はユーザー名とパスワードを入力ください。

読者レビュー(0)

 

 

広告

広告

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

 

1月号特集
(Promotion)

製薬ビジネス大改革 産業イノベーション始動

営業本部進化論 営業スキームを大転換せよ!

 

 

1/1発行

バックナンバー

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/