記事一覧名

推奨記事一覧

タブレット端末による双方向コミュニケーション 医師の3割強が“求めている情報ではない”と受け止め (22/11/18)
科研製薬 パイプライン強化、後期開発品の進展に伴う研究開発費の増加が減益要因 薬価改定の影響も (22/11/10)
企業主催Web講演会 講演概要の事前告知、医師の7割近くが希望 視聴後の講演サマリを求める声も (22/11/07)
企業主催Web講演会 視聴の決め手「演題のテーマ」 エリア講演会では「演者」がフックに 医師調査 (22/10/05)
オンライン面談の評価理由 最多は「事前に状況把握した上で面談に臨んでくれた」 情報の社内共有重要 (22/10/03)
新規の片頭痛薬・レイボー 「MR活動」での製品想起ランキングで一気に2位、発売1か月で 医師調査 (22/09/27)
Web講演会後の医師の行動 6割近くが「関連薬剤の詳細情報を調べた」 「MRに聞く」は23% (22/05/24)
科研製薬 「長期経営計画2031」を策定 26年度に800億円の売上目指す 販売提携や導入も視野 (22/05/13)
優れているMR調査 第一三共が首位奪還も票数減 大塚製薬は精神科医の4割超の支持獲得 (22/02/01)
医師の薬剤情報取得チャネル ネット情報の優位性変わらず 新規処方の意思決定は「MR」がトップ (22/01/28)
医師の処方行動と薬剤情報源 新規処方は「MR」が有利 処方増・処方維持は「MR×ネット」が有効 (22/01/28)
MRによる情報活動 開業医市場で面談戻る 病院市場はメール多用 MCI調べ (21/10/13)
医師による製品想起 1位は高尿酸血症薬ユリス MR活動、デジタルで存在感 7月調査 (21/09/30)
「全てリモート面談でも良い」医師急増 HPで26%に 「リモートいらない」は過半数割れ (21/08/03)
医師が製薬企業サイトにアクセスするきっかけ 1位は「ネット講演会で得た情報の確認」 (21/08/02)
国内の希少・難治性疾患 新薬要望率1位はシェーグレン症候群 医師2万人調査 (21/07/14)
科研製薬・堀内社長 MR×「Web、リモート、VR」で最適化 疾患啓発にDTCやソーシャルメディアも (21/05/11)
【FOCUS MRはリモート面談を“1 to Group”で活用せよ 医師の情報収集・デジタルシフト鮮明に】 (21/02/04)
ミクス医師調査21年版・優れているMR 武田薬品が首位奪還 リモート時代にMR評価に変化も (21/02/01)
医師の3割 オンライン診療の普及期待 (21/02/01)
123456
バナー

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー
バナー(バーター枠)

広告