記事一覧名

推奨記事一覧

リアルワールドデータ社 米Aetion社と業務提携の覚書締結 日本の医療情報を世界の創薬開発に活かす (22/05/11)
後藤厚労相 現行薬価制度は「国民負担の軽減、市場実勢価格を基本とする価格改定の整合性に課題」 (22/04/22)
厚労省・紀平薬剤管理官 「薬剤費の動向、卸や企業の状況も考慮して検討する」 薬価制度改革へのスタンス (22/04/18)
三井物産 米TriNetX社とグローバル医療データサービス事業で協業契約締結 治験効率化やデータ分析等 (22/03/29)
フォシーガ 12月に推計33万人に処方 (22/03/01)
規制改革WG 検査データなどRWDの創薬目的での利活用 ベンダーの高額請求は独禁法上問題も (22/02/25)
21‐22年のインフルエンザ 流行なく春を迎える可能性も 1月の患者数は約2700人 (22/02/25)
リアルワールドエビデンスの評価方法確立へ EMAが新組織設立 (22/02/18)
新型コロナ治療薬・ゼビュディ 一時的に供給に影響の恐れ 他剤の処方検討も 厚労省が事務連絡 (22/02/16)
塩崎元厚労相 プログラム医療機器活用で“患者起点”の医療実現を 実用化の迅速化に向け議論・SaMDフォーラム (22/02/07)
薬食審・医薬品第二部会 キイトルーダへの「TMB-Highの進行・再発の固形がん」など3製品の効能追加を了承 (22/02/07)
薬食審・医薬品第二部会 ファイザーの経口新型コロナ治療薬パキロビッドパックを審議  2月10日に (22/02/03)
厚労省経済課が医療団体に通知 出荷調整解除品 処方見込みや在庫量把握「必要最低限の発注」を (22/01/28)
規制改革推進会議・WG オンライン服薬指導「対面指導を原則とせず」で厚労省も合意 恒久化に大きく前進 (22/01/20)
城元経済課長(現AMED理事)が語る22年の焦点(上)「毎年薬価改定」 日本の薬価制度はプロセスを踏んでいる (22/01/12)
厚労省 「医薬産業振興・医療情報審議官」を22年夏新設 経済課は医薬産業振興・医療情報企画課に名称変更 (21/12/27)
流改懇 メーカーの仕切価率0.3ポイント上昇 流通当事者から仕切価の適正水準を求める声相次ぐ (21/12/23)
厚労省 偏在解消へ供給量前年比5%超製品の年内出荷調整解除を要請 医療機関は「必要最低限発注を」 (21/12/13)
【緊急インタビュー】厚労省・林前経済課長 INES案は製薬業界に非常に悪い影響を及ぼしかねない マクロ経済スライド導入に警鐘 (21/11/22)
厚労省 緊急時の薬事承認制度で検討開始 有効性は「推定」の段階で使用も市販後に確認求める (21/11/19)
12345678910...
バナー

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー
バナー(バーター枠)

広告