記事一覧名

推奨記事一覧

24年度薬価制度改革 後発品の企業指標導入 別価格帯集約は「限定的」 平均乖離率超がハードルに (24/06/17)
ブリディオン後発品 薬価は対先発の32.2% 200mg2mL1瓶2897円 (24/06/14)
後発品追補収載 初後発は1成分のみ、09年以降最も少なく AG先行発売のトレリーフに14社28品目 (24/06/13)
厚労省・後発品検討会が報告書 業界再編へ「中核企業は業界団体通じてリードを」 GE薬協が決意表明 (24/05/23)
新医薬品の承認時期 医薬品部会通過後「3週間以内を目途に承認」へ 25年1月から 厚労省が事務連絡 (24/04/25)
自民党・GE議連 産業構造変革へ「連携・協業」取組む企業の後押し、評価を 産業競争力強化法の活用も (24/04/24)
GE薬協 23年度弟3四半期の後発品シェアは82.7% (24/04/08)
欧CHMP 糖尿病治療薬Awiqliなど4品目承認勧告 (24/04/04)
厚労省・水谷産情課長 後発品の品質確保は大前提「自主点検は最後の機会」 マネジメントシステムのあり方、骨太視野に検討(part2) (24/04/03)
GE薬協・高田会長 後発品の安定供給へ「時間はかかっているが、情報分析進める」 約135億錠増産も (24/04/01)
厚労省検討会が骨子案 後発品安定供給へ集中改革期間で「あるべき姿」取戻す 業界のイニシアティブで (24/03/28)
厚労省 新薬等30製品を承認、半数が新有効成分 AZとファイザーが各5製品承認取得 (24/03/27)
後発品の自主点検10月に完了へ 実効性確保へ問われる製薬業界としての責任 後発品検討会 (24/03/18)
厚労省 後発品使用促進で新たに「金額シェアで29年度末までに65%以上」を副次目標に (24/03/15)
厚労省 安定供給へ後発品企業情報可視化 ガイドライン案のパブコメ開始 共同開発先や原薬購買先など (24/03/13)
【FOCUS 薬価改定を告示】後発品の企業指標導入で変革問われるジェネリックビジネス カギ握る流通改善 (24/03/06)
24年度薬価改定で試行導入の後発品の企業指標 「A区分」は40社 78成分規格124品目が別価格帯に (24/03/05)
厚労省 後発品1品目でも有する企業に自主点検要請 従業員にヒアリングで業務内容も確認、公表へ (24/03/04)
欧・CHMP 化療法による好中球減少症治療薬Ryzneutaなど2品目承認勧告 (24/02/22)
厚労省・後発品承認 初後発は4成分、全てにAG ブリディオン後発品に7社16品目 (24/02/16)
12345678910...
バナー

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー
バナー(バーター枠)

広告