【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

C型肝炎治療薬ソホスブビル NICEに追加情報要求される

公開日時 2014/07/03 03:50

米Gilead Sciencesがインターフェロン(IFN)フリーの治療を可能にすると期待するC型肝炎治療薬Sovaldi(ソホスブビル)について、英国立医療技術評価機構(NICE)は、英国民保健サービス(NHS)における使用の推奨の可否を決めるために、同社に費用対効果分析に必要な追加情報の提出を求めた。NICEが6月16日公表したSovaldiの使用に関する第1次ガイダンス案で明らかになった。


NICEの評価委員会は、GileadにソホスブビルについてNHSのリソースを使用することを正当化できるかどうかの費用対効果を評価するために追加情報として、ジェノタイプ1型および3型C型肝炎患者におけるソホスブビルとリバビリンの2剤併用ならびにソホスブビル、リバビリン、ペグ・IFN-αの3剤併用について、リバビリンとペグ・IFN-α併用の場合との費用対効果比較分析の詳細情報を求めた。同評価委員会はこのデータ提出を待って、次回評価委員会を開催する予定である。


NICEのCarole Longson医療技術評価センター長は、C型肝炎治療の問題点のひとつにIFNの治療期間の長さ、コンプライアンスの悪さ、副作用などがあることを挙げ、ソホスブビルがIFN治療を短縮させたり、IFNを使用しないで済むような可能性を持つことを評価した。


しかし、同センター長は、同剤が一定の患者では、慢性C型肝炎には有効な治療法であることを示したが、「ある患者では、本質的な不明確さを持つ」と指摘し、追加情報を求めた理由を説明した。イングランドでは、C型肝炎患感染者は2012年には16万人いるといわれ、ジェノタイプ1型が46%、3型が43%とみられ、1型と3型がほとんどを占める。


ソホスブビルの英国での薬事承認適応はリバビリンとの併用、もしくはリバビリンおよびペグ・IFN-αとの併用。用法用量は、1日1回投与の経口剤で12週あるいは24週投与。


ソホスブビルの薬価は、英国ナショナルフォーミュラリー(2014年5月、付加価値税除く)によると400mg錠28錠パックが11660.98ポンドである。このため、12週治療の薬剤費は34982.94ポンド、24週治療は69965.88ポンドとなる。


NICEは、同日、7月4日を締め切りとしてパブリックコメントの募集を行っている。


 

 

関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(0)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
グーグル

 

バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー