【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

【World Topics】筋肉の痙攣はスパイスで治す

公開日時 2016/09/05 03:50

オリンピック選手から市民ランナーまで、アスリート泣かせは筋肉の痙攣だ。

筋肉の痙攣は、これまで長い間、筋肉の脱水によって、あるいは電解質不足によっておこると考えられてきた。だが、最近の研究が定説を覆そうとしている。

筋肉の痙攣にはピリッと辛いわさびかチリ・ソースが効く、というのが新説だ。筋肉の痙攣はそもそもが筋肉ではなく神経の問題だという新しい学説がその背景にある。研究をリードしているのは、分子生物学及び生物物理学を修めたノーベル賞学者にしてカヤック乗りのアスリートでもあるRod Mackinnonである。 激しい運動で運動神経細胞が加熱状態になることが筋肉に痙攣の原因だという。

研究のきっかけは、Rod自身の体験であった。約10年前、カヤックの最中に四肢に同時にひどい痙攣がおき、命の危険を感じたのだ。だが、脱水も電解質不足もありえない状況下での英連だったから、這々の体で港に戻った後、Rodはカヤック仲間で、ハーバード大学の脳神経科学者のBruce Beanと筋肉の痙攣の下人を究明するため、共同研究を開始した。

さて、研究が研究だけで終わらないのが米国の学者である。原因を究明したRodとBruceは、研究成果を生かし、加熱状態になって筋肉に痙攣を起こしている運動神経細胞を鎮める効果のあるスパイシーなドリンク”Hot Shot” を開発し、発売したのである。

http://www.teamhotshot.com


運動開始の15~30分前に飲めば痙攣を予防でき、運動中に痙攣の兆候が現れたらすぐに飲めば治療効果があり、運動後に飲めば運動後に起きやすい痙攣を未然に防ぐという。すでに世界的なアスリートが試して効果を認めている。(医療ジャーナリスト 西村由美子)

関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(2)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー