【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

富士フイルムとアクセリード社 iPS細胞用いた創薬支援分野で協業開始

公開日時 2019/07/11 03:50
富士フイルムと創薬支援サービスを手掛けるAxcelead Drug Discovery Partners(以下、アクセリード)は7月10日、iPS細胞を用いた創薬支援分野で協業を開始した。富士フイルムのiPS細胞由来製品と、アクセリード社の化合物評価・解析サービスを組み合わせることで、抗がん剤の重大な副作用である心毒性について予測性の高い評価サービスなど、新たなソリューションの創出を目指す。

富士フイルムは、米国子会社の富士フイルム・セルラー・ダイナミクスを通じて、iPS細胞由来の心筋細胞や肝細胞など、15種類の創薬支援用iPS細胞由来分化細胞を販売している。一方アクセリード社は、武田薬品の創薬研究部門の一部事業を承継した創薬支援サービス提供企業。創薬ターゲットの探索から医薬品候補化合物の最適化、臨床研究開発への橋渡しなど総合的なサービスを提供している。

富士フイルムはアクセリード社について、様々な顧客をもち、幅広い疾患領域でサービス展開をしていると指摘。協業により、新たなソリューションの提供や、顧客に対する提案力の強化を目指す考え。将来的には、関連会社の富士フイルム和光純薬のもつ培地・試薬なども組み合わせた協業も視野に入れている。


プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(1)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー