【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

栄研化学 新型コロナ検出試薬キットを発売 35分で検出可能に

公開日時 2020/04/10 04:50
栄研化学は4月10日、Loopamp新型コロナウイルス 2019(SARS-CoV-2)検出試薬キットを発売する。同社が販売するリアルタイム濁度測定装置 LoopampEXIAを用いることで、35分で新型コロナウイルスが検出できる。3月31日付で承認を取得していた。

キットでは、独自の遺伝子増幅技術であるLAMP法の特徴を活かし、鼻咽頭拭い液や喀痰によって抽出したRNAからウイルスを検出する。同社によるとLAMP法では、2 本鎖DNAや6つの領域を認識する4つのプライマー、鎖置換型DNA polymerase、基質などを同一容器に入れ、一定温度(65 ℃付近)下で、増幅から検出までを 1 ステップで行うことができる。増幅効率が高く、DNAを15分~1時間程度で109~1010倍に増幅することができるほか、高い特異性をもつため、目的とするDNA配列の有無を増幅産物の有無で判定することができるという。鋳型が RNA の場合でも、逆転写酵素を添加し、DNA と同様に増幅が可能だとしている。


プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(36)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー