【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

【World Topics】デジタルヘルス市場で注目集めるSPAC

公開日時 2021/06/15 04:50

デジタルヘルス市場でSPAC上場が急増し、注目を集めている。日本ではまだ耳なれないSPAC(Special Purpose Acquisition Company)は、上場前の私企業を買収するという特定目的のためだけに設立され、上場後一定期間内に買収を果たすことを条件に買収資金調達のためだけに上場される企業で、スタートアップなどがこの企業に買収されて上場することをSPAC上場という。


Rock Healthの調査によれば、デジタルヘルス市場でのSPACは2020年から急激に増加しはじめ、2020年には総額およそ27ビリオンドルがSPACに投じられている。このトレンドは年が変わっても衰えず、2021年第一四半期にデジタルヘルス市場で上場および上場予定公告を行なった企業の80%がSPAC上場だという。

デジタルヘルス市場でのSPAC急上昇の理由としては、①SPACへの投資家は急成長している市場を好む。米国ではパンデミックの2020年を通じてデジタルヘルス市場が他の市場の伸び率に比して急成長していること、②パンデミックで加速された医療市場のデジタル化は、もはや一時的な変化ではなく恒久的な業界構造の変動とみなされ流ようになっていること、③直近の4−5年間で、上場の準備を着々と整えたデジタルヘルス・スタートアップが市場にプールされていたこと―などが指摘されている。

SPAC上場の魅力は、買収するSPAC側も買収されるスタートアップ側も、ともにIPO準備のための時間と経費を大幅に削減でき、しかもIPOとほぼ同様のEXITが実現できることである。実際、2019年以降にSPAC上場を果たしたスタートアップは、通常のIPOを果たしたスタートアップに比して平均5年早く上場を果たしている。

業界の注目を集めたケースには、たとえば2021年1月のOaktree Acquisition CorpによるHIMS & HERSの買収がある。
https://www.healthcaredive.com/news/hims-hers-goes-public-in-16b-spac-deal-1/593746/

HIMS & HERSは2017年11月に男性の薄毛治療や性機能改善治療などのオンラインサービスからスタートした創業5年に満たない若い企業であるが、同社の買収時の評価額は1.6ビリオンドル、買収で得た資金は280ミリオンドル。調達した資金は世界市場への発展的展開と新たなプロダクト・ラインの開発に投じる計画だ。https://www.forhims.com/about

(医療ジャーナリスト 西村由美子)
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(4)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー